Apple Watchの使い方 - ホーム画面のレイアウトを変更する

Apple Watchのホーム画面のレイアウトは変更可能です。iPhoneのホーム画面同様に、アプリをドラッグして移動できます。ただ、iPhoneとは違い、レイアウトのカスタマイズの自由度がかなり高いので、オリジナリティ溢れる個性的なものを創り出すことができます。

ぜひ、オンリーワンのホーム画面を作成してみてください。

レイアウト

ホーム画面のレイアウト変更する

ホーム画面のアプリを長押しする

デジタルクラウンを押してホーム画面を表示。どれでもいいのでアプリのアイコンを長押しすると、中央の時計アプリ以外のアプリすべてがぶるぶると揺れ始め、他社製アプリに【x】が付きます。

ホーム画面

アプリをドラッグして移動する

ドラッグで移動

あとは、アプリをドラッグして移動させましょう。レイアウトの変更が完了したら、デジタルクラウンを押して変更を確定させます。

iPhoneからレイアウトを変更する

ホーム画面のアプリを長押しする

iPhoneのApple Watchアプリを開き、【マイウォッチ】>【Appのレイアウト】の順にタップ。《レイアウト》画面にApple Watchのホーム画面が表示されるので、アプリをドラッグして移動させましょう。変更内容は即座にApple Watchに反映されます。

レイアウト

ホーム画面のレイアウトを元に戻す

リセット

ホーム画面のレイアウトに加えたすべての変更は、《ホーム画面のレイアウトをリセット》から元に戻すことができます。

【マイウォッチ】>【一般】>【リセット】>【ホーム画面のレイアウトをリセット】

ここまでできるホーム画面のレイアウト

三角形

レイアウト

X

レイアウト

王冠

レイアウト

左に他社製アプリ、右に純正アプリ

レイアウト

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報