Apple Watchの使い方 - 基本操作

Apple Watchを初めて手にしたときは結構戸惑うと思います。iPhoneとは使い勝手が違うので、何をどうすればよいのかわかりません。ということで、ここでは、Apple Watchの基本操作を紹介していきます。とりあえず、これさえ理解しておけばなんとかなります!

Apple Watchの初期設定 - iPhoneとペアリングする


各部位の名称と役割

サイドボタン

デジタルクラウン

1回押す

■文字盤とホーム画面
文字盤を表示中にデジタルクラウンを1回押すとホーム画面に移動し、ホーム画面で1回押すと、今度は文字盤に移動します。他のアプリを開いているときに押すと、文字盤またはホーム画面に移動します。

文字盤とホーム画面

■ホーム画面の中央
ホーム画面はドラッグして動かせますが、表示がホーム画面の中心からずれている際にデジタルクラウンを押すと、中央に移動します。

ホーム画面の中央

2回連続で押す

2回連続でデジタルクランを押すと、最後に開いたアプリ(文字盤含む)が表示されます。

長押しする

siri

長押しすると、Siriが起動します。

回す

デジタルクラウンを回すと、拡大/縮小やスクロールができます。

サイドボタン

1回押す

よく使う項目

サイドボタンを1回押すと、電話アプリの「よく使う項目」が表示されます。左図では3人が登録されていますが、デジタルクラウンを回すことで、表示が切り替わります。

素早く電話をかけたいときは、サイドボタンを押して電話をかけましょう。

長押しする

長押ししたとき

長押しすると、「電源オフ」「省電力モード」「デバイスをロック(デバイスはロック中です)」のボタンが表示されます。各ボタンを右にスワイプすれば実行されます。

「デバイスをロック」は、パスコードを設定している場合のみ表示されます。

強く押す

文字盤

文字盤

文字盤の表示中に画面を強く押すと、文字盤の選択/カスタマイズ画面に切り替わります。

文字盤を変更する

アプリ

ミュージック

アプリを表示中に画面を長押しすると、オプションメニューがあればそれが表示されます。

※左図はミュージックアプリ。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報