カレンダーの使い方:イベントを編集 / 削除する

カレンダーに登録したイベントを編集してみましょう。イベント開催日時のちょっとした変更は、直感的なドラッグ操作で簡単に行えます。毎週・毎月の繰り返しイベント全てに一発で変更を加えたり、まとめて削除することもできます。このページでは、イベントの編集方法と、削除方法をご紹介します。

カレンダーの使い方・設定方法


イベントの日時を変更する

時間を変更する

時間を変更

イベントを長押ししてドラッグすることで、時間を変更することができます。

時間を増減

15分単位の細かな時間の調節は、イベントの上下に付いている白丸を上下にドラッグして行います。

確定

最後に、イベントがない余白をタップして、変更を確定します。

日時を変更する

iPhoneを横向きにすると週間表示に変わります。この状態でイベントをドラッグすれば、日付も変更できます。変更後は上記の方法と同様に、余白をタップして変更を確定します。

日付の変更

イベントの詳細を編集する

日時を大幅に変更したいときや、イベントのタイトルや場所などの詳細情報を変更したいときは、《イベントの詳細》画面を開いて編集します。

イベントをタップする

イベント

編集したいイベントをタップします。

【編集】をタップする

イベントの詳細

続いて、【編集】をタップ。

詳細を変更する

詳細を変更

イベントの詳細を変更して、【完了】をタップします。

繰り返しイベントの編集
繰り返しイベント

繰り返しイベントの日時や詳細を変更した場合、選択したイベント1回分のみを変更するのか、今後繰り返されるイベント全てを変更するのかを尋ねられます(ドラッグ操作で日時を変更したときも同様です)。

選択したイベントのみを変更したい場合は【このイベントのみ保存】をタップします。

選択したイベントと、今後繰り返される予定のイベント全てに変更を加えたい場合は【今後のイベントも保存】を選びます(選択したイベントよりも前のイベントは変更されません)。

イベントを削除する

イベントをタップする

イベント

削除したいイベントをタップします。

【イベントを削除】をタップする

イベントの詳細

画面下の【イベントを削除】をタップします。

再度【イベントを削除】をタップする

イベントを削除

もう一度【イベントを削除】をタップすると削除が完了します。

繰り返しイベントの削除
繰り返しイベント

繰り返しイベントを削除する場合、先に述べた「繰り返しイベントの編集」と同様に、選択したイベント1回分のみを削除するのか、今後繰り返されるイベント全てを削除するのかを尋ねられます。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報