iCloudを利用して「連絡先」をグループ分けする方法

iOSに標準で付属する「連絡先」。何かと使用頻度の高いアプリですが、意外にもこの「連絡先」単体でグループ分けすることが出来ないという弱点を持っています。他のアプリを入手してグループ分けをすることも可能ですが、今回はiCloudを利用して「連絡先」のグループ分けをする方法をご紹介いたします。

※PCのOSはWindows7、iCloudの設定済みという前提で説明させていただきます。


設定を起動する

まずは【設定】をタップして起動し、その中にある【iCloud】をタップしましょう。

設定を起動

連絡先をオンに

iCloudで同期する項目が並んでいます。緑のスイッチが入っているものが、同期する項目になっていますので、もし「連絡先」のボタンがオフになっているときは、タップでオンにしておきましょう。

連絡先のボタンをタップするとメニューが現れますので、【結合】をタップします。

連絡先をオン

PCのiCloudで設定

iPhone側の設定が終わったら、PCからiCloudにアクセスし、設定を行っていきます。

iCloudを起動する

iCloudを起動

【スタートメニュー】からiCloudの【アドレスデータ】を選択して起動するか、www.icloud.comにアクセスします。

iCloudにログインする

ブラウザにiCloudが表示されますので、Apple IDパスワードを入力して【→】ボタンをクリックしてログインしましょう。

iCloudにログイン

連絡先を選択する

iCloudにログインしたら、【連絡先】をクリックします。

iCloudの連絡先を選択

追加ボタン+をクリックする

iCloud連絡先のサイドバーの下部にある【+】ボタンをクリックします。

追加ボタン+をクリック

新規グループを選択する

新規グループを選択

サブウィンドウが表示されますので、【新規グループ】を選択してください。

グループ名を入力する

新しいグループが出来ると同時に、文字が入力出来る状態になります。ここでグループ分けしたい名前を付けていきます。

あとは、追加したいグループの数だけ新規グループを追加していきましょう。

グループ名を入力

新しいグループに振り分けていく

新しいグループができたら、これまでの連絡先情報を振り分けていきましょう。

■すべての連絡先を選択する

すべての連絡先を選択

まず、連絡先のサイドバーにある【すべての連絡先】をクリックします。

■グループに振り分けていく
グループ分けしたい連絡先を選んで、新しいグループにドラッグしていきます。ちなみに、連絡先情報は複数のグループに振り分けることも可能です。効率よく探せるようにグループを分けて、それぞれの連絡先情報を登録していくようにしましょう。振り分けが終わったら、作業は完了です。

グループに振り分け
まとめて選択してグループに追加したいときは

複数の連絡先情報をまとめて選択し、グループ分けしていくことも可能です。

■隣接している連絡先情報をまとめて選択
前後に隣接している連絡先情報は、一気に選択することができます。まず先頭の連絡先情報をクリックし、Shiftキーを押しながら最後の連絡先情報をクリックして選択します。

隣接している連絡先情報をまとめて選択

■離れている連絡先情報を選択したいときは
離れた場所にある連絡先情報を追加で選択したいときは、Ctrlキーを押しながら追加したい連絡先情報をクリックします。

離れている連絡先情報を選択

グループを編集する

グループを削除する

■グループを選択して削除する
削除したいグループをクリックで選択後、画面左下の設定ボタンから、【削除】をクリックします。

削除

■削除する
確認画面が出るので、【削除】をクリックしましょう。

削除の確認

グループ内の連絡先を削除する

削除したい連絡先を含むグループを選択し、次に削除したい連絡先を選択します。ここで、上記のように設定ボタンから削除することもできますが、キーボードの【Delete】キーを押しても、同様に削除できます。なお、グループ内の連絡先を削除しても、「すべての連絡先」から削除されることはありません。

連絡先を削除する

グループ名を変更する

変更したいグループ名をクリックで選択し、再度グループをクリックします。すると、編集モードになり、名前を変更することができます。入力後は【Enter】を押し、変更を確定させます。

グループ名の変更

iPhoneで確認する

連絡先を起動する

PCで振り分けた連絡先がちゃんと反映されているか、iPhone側で確認してみましょう。まずは【連絡先】をタップして起動します。続いて左上の【グループ】をタップしてください。

連絡先を起動

グループを選んで確認する

試しに新しく作ったグループをひとつ選んでタップし、【完了】をタップしてください。連絡先に選んだグループのみが表示されていたらOKです。

グループを選んで確認
反映されていないときは

インターネットを経由してデータを同期させているため、多少時間が掛かる場合があります。上記の手順が間違っていなかったか確認したあと、少し時間をおいて連絡先をチェックしてみてください。

関連記事

iCloud

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報