電話の使い方:「よく使う項目」の登録と発信方法

電話アプリの「よく使う項目」は電話をかけるたびに目にしますが、実際に使っている人は少ないようです。しかし、「よく使う項目」に連絡先を登録すれば、検索の手間が省けるだけでなく、Appスイッチャーからも電話をかけたりメッセージを送ったりできるようになります。電話を頻繁に使う方は、ぜひ活用してみてください。


よく使う項目を登録する

【よく使う項目】をタップする

よく使う項目

画面下部タブバーの【よく使う項目】を開きます。ここに連絡先を追加しましょう。

右上の【+】をタップします。

登録する連絡先を選ぶ

名前をタップして、登録する連絡先を選びます。電話番号Face TimeFace Timeオーディオのいずれかをタップしてください。

連絡先

登録完了

登録完了

「よく使う項目」に登録されました。

よく使う項目から電話する

すぐに発信する

相手の名前をタップすると、すぐに発信します。

発信

情報を開く

【 i 】をタップすると、詳しい情報が開きます。電話番号または電話ボタンをタップすると発信します。

情報
Appスイッチャーから電話する

iPhoneのホームボタンを2回押すと現れる「Appスイッチャー」に《よく使う項目》が表示されます。相手の名前を選び、電話ボタンをタップすると発信します。

Appスイッチャー

この表示が不要であれば、【設定】>【メール/連絡先/カレンダー】>【Appスイッチャーに表示】をタップして、「電話のよく使う項目」をオフにしましょう。

設定

よく使う項目を削除する

編集

削除したい連絡先を左にスワイプすると【削除】ボタンが表示されるので、これをタップしてください。

よく使う項目を並び替える

【編集】をタップする

編集

【編集】をタップします。

項目を並び替える

並び替え

グリップを上下にドラッグして並び替えます。

【完了】をタップする

完了

最後に【完了】をタップして、編集を終えます。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報