【iOS 9】 Safari - デスクトップ用サイトに表示を切り替える

iOSのSafariには、スマホ用に最適化されたサイトを、デスクトップ用サイトに切り替える機能が搭載されています。同機能はiOS 8から加わった機能ですが、iOS 9では、切り替え方法に変更がありました。

iOS 8での操作方法はこちら。

更新ボタンからPCサイトを表示する

更新ボタンを長押しする

更新ボタン

PC表示に切り替えたいウェブページを表示させ、アドレスバーの更新ボタンを長押しします。

【デスクトップ用サイトを表示】をタップする

デスクトップ用サイトを表示

次に【デスクトップ用サイトを表示】をタップ。

デスクトップ用サイトに切り替わった

デスクトップ用サイトが表示されました♪

以降、同一サイトの他のページに移動してもデスクトップ用サイトが表示されます。

共有メニューからPCサイトを表示する

共有ボタンをタップ

更新ボタン

Safariの画面下にある共有ボタンをタップします。

【デスクトップ用サイトを表示】を選択

更新ボタン

下段のメニューを左にスワイプして、【デスクトップ用サイトを表示】を選択します。

デスクトップ用サイトに切り替わった

デスクトップ用サイト

デスクトップ用サイトが表示されました♪♪

デスクトップ用サイトに切り替わらないサイトもある

すべてのサイトで、PC表示ができるわけではありません。例えば、アップルのサイトでは、PC表示はできないようです。

もう一度モバイル用サイトに切り替える
appスイッチャー

デスクトップ用サイトに切り替えた後、もう一度モバイルサイト用表示に戻したい場合は、ホームボタンを2回押し、アップスイッチャー画面を表示します。

Safariのサムネイルを上にフリックして、Safariを終了させてください。

その後、再度Safariを起動し先ほどのウェブサイトを開くと、モバイル用サイトで閲覧することができます。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone 6s 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報