VoLTEの設定方法

9日未明にリリースされたiOS 8.3では、iPhone 6と6 PlusでVoLTEが使えるようになりました。VoLTEとは、Voice over LTEの略で、4Gで音声通話ができるサービスです。従来の音声通話では実現できなかった高音域の音声も伝えられるため、音がこもらずクリアで聞き取りやすい通話が期待できます。

ここでは、ソフトバンクのiPhoneでVoLTEを使う方法をご紹介していきます。


VoLTEオプションに申し込む

キャリア設定アップデート

キャリア設定アップデート

iOS 8.3にアップデート後、《キャリア設定アップデート》のポップアップが自動で出てくるので、【アップデート】しましょう。

ポップアップが出てこない場合は、iPhoneの【設定】>【一般】>【情報】を開くと、出てきます。

iOSのアップデート方法

【メニュー】をタップ

My Softbank

アップデートが終わったら、My Softbankにアクセスして、【メニュー】を開きます。

【契約内容の確認・変更】をタップ

【契約内容の確認・変更】

次に【契約内容の確認・変更】をタップします。

オプションサービスの変更をタップ

オプションサービスの変更

画面を少し下にスクロールしたところにある《オプションサービス》の欄の【変更】をタップします。

【VoLTEオプション】をタップ

《お申し込み可能なサービス》の矢印をタップしていくと、【VoLTEオプション】が出てくるので、これをタップしてください。

VoLTEオプション

【次へ】をタップ

次へ

この画面からサービスの申し込みを行います。【次へ】をタップして手続きを進めていきましょう。

【申込】をタップ

使用規約に同意

【同意する】にチェックを入れて、【申込】をタップします。

申込み完了

完了

以上で申込みが完了します。

VoLTEを有効にする

VoLTEが有効になっているか確認してみましょう。

【音声通話およびデータ】にチェックを打つ

音声通話およびデータ

【設定】>【モバイルデータ通信】>【4Gをオンにする】とタップして、【音声通話およびデータ】にチェックが入っていれば、VoLTEが有効になっています。

【音声通話およびデータ】にチェックを打てない場合
ポップアップ

VoLTEオプションに申し込んだのに、【音声通話およびデータ】をタップすると、《4G回線による通話機能をオンにできません》とのポップアップが出てくることがあります。

そんなときは、iPhoneを再起動してみてください。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報