Flash再生:Puffin Web Browser

Puffin Web Browserは、iPhoneの標準ブラウザ「Safari」で非対応となっている、Flashで作成されたページを表示できるウェブブラウザアプリです。Flash動画やゲームなどもサポートしており、iOS向けFlash対応ブラウザとしては、最も信頼されているブラウザです。


アプリのダウンロード

App Store

App StoreでPuffin Web Browser(無料)をダウンロードしましょう。

無料版と有料版の違い

Puffin Web Browserの無料版には、2週間の使用期限が設けられています。機能面においては、有料版(400円)との違いはありません。

Flashサイトが閲覧可能に

Safariで見ると、「最新のAdobe Flash Playerをインストールして下さい」と表示されたページでも、PuffinだとしっかりとFlash画像が表示されます。

Flashページ

下図のように、何も表示されないページはFlash画像である可能性が高いです。そんな時は、ブラウザをPuffinに切り替えてみましょう。

Flashページ

Puffin Web Browserの機能

Puffin Web Browserでのウェブサイトの閲覧方法は、Safariとほぼ同じです。ここでは、Safariには無いPuffin独自の機能をいくつかご紹介します。

ユーザーエージェントの切り替え

Puffin Web Browserは、PC版サイトを表示するか、スマホ版サイトを表示するかを設定することができます。

設定ボタン

画面下の設定ボタンをタップします。

ユーザーエージェント

続いて、【ユーザーエージェント】をタップします。

iPhoneをタップ

この画面でデスクトップまたはiPhoneを選択し、画面右上の【完了】をタップします。

iPhone用サイトの表示

これで、iPhone用サイトが表示されるようになります。

マウス操作

Puffin Web Browserには、マウス操作機能も備わっています。

設定ボタン

画面下の設定ボタンをタップします。

マウス操作

続いて、【マウス操作】をタップします。

マウス操作画面

画面にトラックパッドが現れ、マウス操作が可能になります。

TeachMe iPhone メニュー



上へ戻る