標準機能

目次

ホーム画面

・ホーム画面の説明と基本操作 ・ホーム画面のカスタマイズ方法 ・ホーム画面をスワイプではなく、タップで移動する方法 ・Spotlight検索の使い方・設定方法

コピー・ペースト・カット方法

iPhoneでは、文字編集の際に「コピー・ペースト・カット」をすることができます。もちろん、タッチ操作だけで全てこなせますが、「メール」や「メモ」などの文字編集が可能なアプリでの操作方法と、「Sa…

テザリング(インターネット共有)

テザリングとは、iPhoneをWi-Fiルーターのようなアクセスポイント(親機)として、タブレットやパソコン、ゲーム機など(子機)をインターネットに接続する機能です。外出先で、これらのデバイスでネ…

通知センター

iPhoneの通知センターは、不在着信や未読メッセージ、お知らせなど、各アプリから届く通知を一か所にまとめて表示する機能です。各アプリを開いて内容を確認した通知は、通知センターから自動で削除される…

音声入力の使い方

iPhoneでは、キーボードの代わりに音声で文章を入力することができます。ボイスメモのように声でテキストをメモ的に入力しておき、あとで清書するといった使い方など、アイデア次第で様々な利用方法があり…

iPhoneのキーボードで手書き入力する方法

手書き入力機能は、難しい漢字のよみを検索するときなどに大変便利な機能です。 「設定」を開く ホーム画面から[設定]を開きます。 「一般」の「キーボード」をタップする 設定が開くので、[一…

ウィジェット

iPhoneでは、ホーム画面にウィジェットを配置できます。以前は情報を得るために、アプリを開く、コントロールセンターを表示するなどのワンアクションが必要でしたが、ウィジェットを使うことで、ホーム画…

Appライブラリ

ホーム画面の最終ページに表示されるAppライブラリは、iPhoneにインストールしたすべてのアプリを自動的にカテゴリ分けし、ごちゃごちゃしがちなホーム画面を整理するのに一役買います。Appライブラ…

Night Shift(ナイトシフト)

「Night Shift」(ナイトシフト)は、目に負荷を与えやすいブルーライト(青色光)を軽減して、ディスプレイの光を暖色系に変える機能です。夜にiPhoneをいじって疲れ目になることが多い人は設…

ダークモード

iPhoneの画面表示を黒基調にして、暗い場所でiPhoneを使う際に見やすくするのがダークモードです。コントロールセンターなどから手動でオンにできる他、事前に設定をしておけば、毎日決まった時間に…

スクリーンタイム

iPhoneの「スクリーンタイム」は、iPhoneの使い過ぎ防止に一役買う便利な機能です。個々のアプリの使用時間やWebサイトの閲覧時間などをリアルタイムで確認できるほか、iPhoneの使用に制限…

キーボードのトラックパッド機能

iPhoneのトラックパッド機能を使えば、文字入力時のカーソル移動や文字の選択が劇的にスムーズになります。トラックパッド機能の対応機種は3D Touchを搭載したiPhone 6s以降です。しかし…

ユーザ辞書の設定方法

iPhoneでは、文字入力時によく使う語句や変換が難しい単語などを、ユーザ辞書に登録することができます。これにより、例えば、「よ」と入力するだけで、「よろしくお願いします」というフレーズを簡単に呼…

内蔵辞書

iPhoneには辞書機能が備わっているのをご存知ですか。同機能を使えば、わざわざ辞書アプリを追加したり、検索サイトを開く必要がありません。また設定次第で、英語をはじめフランス語、ポルトガル語など様…

Siriの使い方・設定方法

音声でiPhoneを操作することができるSiriは、iOSのバージョンを重ねるごとに進化を遂げてきました。Siriを使えば、特定の人に電話をかけたり、メールをしたり、周辺のレストランを検索してさら…


上へ戻る