WWDC20の基調公演は日本時間6月23日午前2時から Appleが正式発表

Appleは現地時間11日、すでに開催を告知していたWWDC20について、基調講演を6月22日午前10時(日本時間6月23日午前2時)からストリーミング配信をすると発表しました。

WWDC20

Appleによると基調講演は、Apple公式ウェブサイト、Apple Developer アプリ、Apple TV アプリ、YouTubeを通じてストリーミング配信され、配信終了後はオンデマンド再生により視聴できるとのこと。

基調講演の内容は明かされていないものの、iOSやiPadOS、MacOSなどの次世代バージョンが発表されるとみられます。

Apple

関連記事

最新情報



上へ戻る