ドコモ、「iPhoneおとりかえ割」キャンペーン開始 iPhoneの下取り額も増額

6月に入り、ドコモのiPhone関連キャンペーンの内容に変更があったので、まとめておきます。

iPhoneおとりかえ割

iPhoneユーザーがiPhone 6sまたは6s Plusに機種変更すると、月々サポートが最大5184円増額されるキャンペーン。同キャンペーンは5月31日で終了した「春のおとりかえ割」の後続版。前回の割引額は1万5552円だったので、実質的な値上げとなります。

iPhoneおとりかえ割

下取りプログラム

端末購入時に、お持ちのiPhoneやiPad、Android(他社製含む)などを下取りに出すことで、最大33,800ポイントもらえるプログラム。「iPhoneおとりかえ割」は減額されたものの、iPhoneの下取り額は増額されています。

ドコモ版iPhone
iPhone 5s:1万円 ⇒ 2万2000円
iPhone 5c:6000円 ⇒ 1万7000円
※iPhone 6 Plus(3万円)とiPhone 6(2万7000円)の下取り額は以前と同じ。

au/ソフトバンク版iPhone
iPhone 6 Plus:1万7000円 ⇒ 3万円
iPhone 6:1万7000円 ⇒ 2万7000円
iPhone 5s:1万円 ⇒ 2万2000円
iPhone 5c:6000円 ⇒ 1万7000円

下取りプログラム

家族まとめて割

同一シェアグループ内で2台以上の対象機種を購入し、「シェアパック10~30」に加入すると、1台あたり最大5184円割引されるキャンペーン。6月1日からは、MNP購入に限りシェアパック5も対象になりました。

家族まとめて割

エンジョイ♪15ギガキャンペーン

6月30日までに「シェアパック15~30」を新たに契約または予約申し込みすると、5000ポイントもらえるキャンペーン。ポイント付与日は8月31日、ポイントの有効期限は9月30日なので、1ヶ月のうちに使い切らなければなりません。

エンジョイ♪15ギガキャンペーン

関連記事

最新情報



上へ戻る