iOS 14.5.1とiPadOS 14.5.1がリリース

アップルは4日、バグ修正とセキュリティアップデートを図ったiOS 14.5.1とiPadOS 14.5.1をリリースしました。

アップルはiOS 14.5.1の変更点について以下のように説明しています。

このアップデートを適用すると、一部のユーザが以前に"設定"で"Appからのトラッキング要求を許可"を無効にしていた場合に、その設定を有効に戻してもAppからの要求が表示されないことがあるという、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されます。このアップデートには重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

関連記事

最新情報



上へ戻る