iOS 15.4.1とiPadOS 15.4.1がリリース バグを修正

アップルは4月1日、iPhoneとiPadのバグ修正を図ったiOS 15.4.1およびiPadOS 15.4.1をリリースしました。

iOS 15.4.1

今回のアップデートにおける変更点は以下の通り。

・iOS 15.4(iPadOS 15.4)にアップデートしたあと、バッテリーが予想よりも早く消耗する可能性がある問題

• テキストナビゲートまたは通知表示中に点字デバイスが反応しなくなる可能性がある問題

• "Made for iPhone(Made for iPad)"補聴器で一部の他社製Appとの接続が解除される可能性がある問題

関連記事

最新情報



上へ戻る