iPhone SE 2の価格は約4万円、A13チップ搭載でカラーは3色 - アナリスト予測

iPhoneの新製品情報に定評のあるTFI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が、iPhone SE に関する新たなレポートを明らかにしました。

iPhone SE

クオ氏によると、iPhone SE 2はA13プロセッサーを搭載しRAMは3GBG。容量は64GBと128GBで、カラーはスペースグレイ、シルバー、レッドの3色。価格は399ドル(約4,3000円)と見込んでいるようです。

クオ氏はiPhone SE 2を「2020年度におけるアップルの成長戦略の要」と見ており、販売台数は2020年通年で3,000万台と予測しています。

iPhone SE 2の発売時期については、2020年の第1四半期(1月~3月)が有力とされています。また、新機種はiPhone SEの後継機という位置付けであるものの、大きさはiPhone 8と同等の4.7インチになるとみられています。

出典:Apple Insider

関連記事

最新情報



上へ戻る