ソフトバンク、iPhone 6s / 6s Plus向けキャンペーンのまとめ

9月25日に発売されるiPhone 6s / 6s Plus。auオンラインショップではすでに、予約申し込み者に「本申し込み」の案内メールを送り始めています。そろそろ、料金プランや割引キャンペーンを把握しておく必要があります。

ということで、ソフトバンクのiPhone 6s / 6s Plusの購入者向けキャンペーンをまとめてみました。

下取りプログラム

iPhone 6s / 6s Plusを購入する際、旧機種を下取りに出せるプログラム。のりかえと機種変更でプログラムが分かれます。

機種変更下取りプログラム

のりかえ下取りプログラム

両プログラムとも、下取り額は毎月の使用料金から2年間かけて割引されます。機種変更時の下取りでは、Tポイントで一括受け取りを選択することも可能。

また、水没や破損など故障した端末と引き換えにTポイントが付与される「故障端末買取キャンペーン」も実施しています。


1年で機種変更キャンペーン

端末購入後18ヶ月の使用で機種変更する際、残りの機種代金の支払いが免除(残った機種代金と同額を通信料金から割引き)される「機種変更先取りプログラム」の加入者に、12ヶ月の使用でも同様の免除が適用されるキャンペーンです。

機種変更先取りプログラムの使用料は毎月300円。1年で機種変更キャンペーンには前倒し手数料2000円が必要となりますが、iPhone 6s / 6s Plusの購入者は無料。なお、機種変更の際は、旧機種をソフトバンクが回収します。

⇒ 1年で機種変更キャンペーン


のりかえ割

のりかえ(MNP)でiPhone 6s / 6s Plusを購入すると、加入プランに応じて毎月の通信料金が1年間割引されます。

■割引額
・スマ放題 / スマ放題ライト 
データ定額パック(大容量)- 1836円 / 月
データ定額パック(標準)- 864円 / 月

・ホワイトプラン - 基本使用料(934円 / 月)

⇒ のりかえ割


iPhone 6s 購入サポート/iPhone 6s Plus 購入サポート

のりかえ(MNP)もしくは新規契約で iPhone 6s / 6s Plus を購入したユーザーに、毎月の利用料金から合計10,008円(417円×24か月)を割引するキャンペーン。

iPhone 6s 購入サポート/iPhone 6s Plus 購入サポート


スマート値引き増額キャンペーン

スマホと自宅のネットの両方をソフトバンクと契約することで、毎月の使用料金が2年間最大2522円割引されるキャンペーン。使用しているiPhoneがソフトバンクで自宅のネットが他社という方(またはその逆)は、両方ともソフトバンクにするか、両方ともau、ドコモに統一する方がおトクです。

iPhone 6sの購入時に活用しよう!ソフトバンクの「スマート値引き」


合計500万ポイント山分けキャンペーン

アンケートに答えた方全員で500万円分のTポイントを山分けするキャンペーン。10月5日まで。

合計500万ポイント山分けキャンペーン

関連記事

最新情報



上へ戻る