ソフトバンク、長期利用特典を発表 2年契約更新でTポイント1万5000円分還元

ソフトバンクは25日、2年契約満了後、継続して同社を利用するユーザーに対し、2年間最大1万5000円分のTポイントを還元するサービスを今秋から実施すると発表しました。

同還元サービスでは、2年契約の料金プランに加入することを条件に、契約更新期間の翌月にまず3000円分のTポイントが付与されます。残りの1万2000円分は、その後2年間にわたって、毎月500円分ずつ付与されますが、ポイントの代わりに月額利用料を200円割り引く特典を選択することも可能です。

いずれのポイントも利用先がYahoo! JAPANの各サービスなどに限定されるTポイントになるようです。また、毎月200円の料金割引を選択する場合は、月月割との併用はできないので注意が必要です。

長期利用者向けの割引策については、総務省が携帯3社に対して割引内容の拡充を求めており、ドコモは4月に「ずっとドコモ割コース」を発表済みで、近くauも同様の割引策を発表するとみられます。

プレスリリース - ソフトバンク

関連記事

最新情報



上へ戻る