アルバムアートワークを入手する

iTunesには、ライブラリに登録されたアルバムのアートワークを表示する機能がありますが、自分で登録した音源などでiTunes Storeに無いアートワークは表示されません。

こちらでは、アルバムアートワークをiTunes Storeから取得する方法と、自分で用意したオリジナルのアートワークを設定する方法をご紹介します。

サインイン

Apple IDでサインインする

iTunes Storeからアルバムアートワークを入手するには、まずApple IDでサインインしておく必要があります。

ウィンドウズの場合は、ショートカットの[Ctrl]+[B]キーを押してメニューを表示。メニューの【Store】をプルダウンして【サインイン】をクリックします。

マッキントッシュの場合は、メニューバーの【Store】をプルダウンして【サインイン】をクリックしてください。

Apple IDでサインインする

サブウィンドウが開くので、Apple IDとパスワードを入力してサインインしましょう。

アートワークを入手する

アルバムアートワークをネット経由で入手する

アートワークが設定されていないアルバムのジャケットは、iTuens Storeのサーバから入手することができます。

まず、アートワークを設定したいアルバムを選択して、右クリックでメニューを表示。その中の【アルバムアートワークを入手する】をクリックします。

アルバムアートワークをネット経由で入手

確認画面

確認画面が表示されるので、【アルバムアートワークを入手する】をクリックします。

アートワークを入手

アートワークを入手!

サーバにアクセス後、アルバムのジャケットが設定されました。

アートワークを入手

ライブラリ取り込み時にアートワークを自動設定する

CDなどからiTunesのライブラリに音源を取り込むときに、アルバムアートワークを自動で設定することもできます。

ウインドウズの場合は、ショートカットの[Ctrl]+[,]キーを押して《環境設定》を表示させます。マッキントッシュの場合はショートカットの[command]+[,]キーを押してください。

《環境設定》のタブから【Store】をクリックして、【アルバムアートワークを自動的にダウンロード】にチェック。最後に【OK】ボタンをクリックします。

ライブラリ取り込み時にアートワークを自動設定

これで、CDやファイルから音源を取り込む際に自動でアートワークが取得されるようになります。

アートワークを手動で設定する

ネット経由で入手きないアートワークがある場合

iTunes Storeのサーバには大量のアートワークが用意されていますが、中には入手できないものもあります。iTunes Storeに該当するアートワークが無い場合は、下記のようなメッセージが表示されます。

ネット経由で設定できないアルバムのアートワークがある場合

手動でアルバムアートワークを設定する

まず、アルバムのジャケット画像を用意しておきます。アートワークを設定したいアルバムを選択して、右クリックでメニューを表示。その中の【プロパティ】(マッキントッシュの場合は【情報を見る】)をクリックしてください。

手動でアルバムのアートワークを設定

確認画面

「複数の項目の情報を編集してもよろしいですか?」との確認画面が表示されます。アルバムに入っている複数の曲情報を編集するので、【項目を編集】をクリックします。

手動でアルバムのアートワークを設定

アートワーク画像をドラッグ&ドロップする

タブメニューの【アートワーク】をクリックします。あとは、画像をドラッグ&ドロップするか、【アートワークを追加】から画像を選択します。

アートワーク画像をドラッグ&ドロップ

プレビューが表示される

設定した画像のプレビューが表示されるので、【OK】をクリックしてください。

アートワーク画像をドラッグ&ドロップ

設定完了!

無事アートワークを設定することができました。

設定完了
アートワークに使用する画像

アルバムのジャケット写真は、スキャナー等で自分で作ったものを利用できるほか、Amazon.co.jpなどから入手して設定することも可能です。

ちなみにアートワークに設定できる画像の種類は、JPEG、PNG、GIF、TIFF、Photoshopファイルなど、一般的な画像形式に対応しています。

単体の楽曲にアートワークを設定することもできますが、WAVファイルには設定できないためAACやMP3などほかのフォーマットに変換してから設定するようにしましょう。

iPhoneにアートワークを表示する

iPhoneのミュージックアプリにアルバムアートワークを表示するには、iTunesでアートワークの設定をしたうえで、iPhoneと同期をします。

iPhoneに楽曲を転送する

iPhoneとの連携