操作テクニック

目次

コンピレーションアルバムの楽曲を表示する

複数のアーティストの楽曲を特定のテーマで収録したコンピレーションアルバムは、アーティストでは探しにくい場合があります。iTunesでは、そんなコンピレーションアルバムだけを表示する機能が用意されて…

お気に入りの曲にレートを付ける

iTunesでは、自分のお気に入りの曲に★マークでレートを付けることができます。レートは0(なし)から最大5つまで付けることが可能です。レート自体はライブラリに大きな影響をあたえることはありません…

スマートプレイリストで曲を自動で集める

iTunesでは、通常のプレイリストとは別に特定の条件を指定することで自動的に楽曲を選出してくれるスマートプレイリストという機能が用意されています。 条件さえ設定してお…

ミニプレーヤーや動画を常に手前に表示する

iTunesをミニプレーヤーで表示させているとき、別のウインドウの影に隠れて見つけにくい場合があります。そんなときは、常に手前に表示させるように設定しておくことでそれらの問題を解決できます。 …

プレイリストを作成する

iTunesでは、自分の好きな曲だけをまとめておける「プレイリスト」という曲のリストを作ることができます。ジャンルや気分ごとにわけてプレイリストを作成したり、iPhoneなどに同期する音楽だけをプ…

Genius機能

Geniusとは、アップルにライブラリのデータを送信することでそれぞれの楽曲の相性の良いものを自動的に選択。似たタイプの楽曲がそろったプレイリストを自動的に作成してくれる機能のことです。 音楽に統…

曲に合わせてビジュアライザを表示する

iTunesでは、音楽の再生に合わせて美しいビジュアルエフェクトが表示できるビジュアライザという機能が搭載されてす。 気分を変えて音楽を楽しみたいときなどに、表示を切り替えみましょう。 ビジュアラ…

イコライザで音質を好みに調整する

オーディオを楽しむときに欠かせない機能のひとつとして、「イコライザ」が上げられます。イコライザとは、特定の周波数帯域を強調した入り減少させることで、音の聞こえ方を大きく変更させるものです。 …

曲順をシャッフルで再生する

iPodが発売された当時、そのスタイルもさることながら話題になったもののひとつがシャッフル機能です。 このシャッフル機能とは、音楽をリスト順では無くランダムで再生するも…

表示する曲情報の項目を変更する

iTunesのライブラリを曲単位で表示しているときなど、リストで表示している項目を自分好みに追加・削除することができます。 よく使う項目をリストに追加表示させることで、目的の曲を素早く探せるように…

次に再生したい楽曲を「次はこちら」に追加する

iTunes 11より追加された機能のひとつに、「次はこちら」のリストを利用した曲の再生方法があります。この機能を利用することで、プレイリストなどを新規に作らずに今再生中の次に再生する曲を追加でき…
  • 1


上へ戻る