ドコモ、5Gプランを1000円値下げ データ容量は無制限に

NTTドコモは12月18日、データ容量を無制限で使える5G向けプラン「5Gギガホ プレミア」と、月に60GB使える4G向けプラン「ギガホ プレミア」を2021年4月1日より提供すると発表しました。

ドコモ

「5Gギガホ プレミア」は、現行の「5Gギガホ」を改定したプラン。「5Gギガホ」は月額7,650円で100GBでしたが、新プランでは月額6,650円で無制限にデータ容量を使えるようになります。また、使用データ容量が3GB以下の月は、月額料金が1,500円割引になります。

5Gギガホ
(現行プラン)

5Gギガホ プレミア
(新プラン)

データ容量

100GB

無制限

~3GB

割引前料金

7,650円

6,650円

5,150円

みんなドコモ割3回線以上

-1,000円

-1,000円

-1,000円

ドコモ光セット割

-1,000円

-1,000円

-1,000円

dカードお支払割

-170

-170円

-170円

お支払料金

5,480円

4,480円

2,980円

一方、4G向けの「ギガホ プレミア」は、現行の「ギガホ」を改定したプランで、月額料金は600円下がり6,650円になります。高速データ容量は月に60GBで、それ以上使用する場合は、速度が1Mbpsに制限されます。使用データ容量が3GB以下の月は、月額料金が1,500円割引になります。

ギガホ
(現行プラン)

ギガホ プレミア
(新プラン)

データ容量

30GB

60GB

~3GB

割引前料金

7,150円

6,650円

5,050円

みんなドコモ割3回線以上

-1,000円

-1,000円

-1,000円

ドコモ光セット割

-1,000円

-1,000円

-1,000円

dカードお支払割

-170

-170円

-170円

お支払料金

4,980円

4,380円

2,880円

音声通話

「5Gギガホ プレミア」と「ギガホ プレミア」の通話料金は、家族間は無料、それ以外の国内通話は20円/30秒です。オプションとして、1回5分以内の国内通話が無料になる「5分通話無料(月額700円)」と国内通話が時間制限なしで無料になる「かけ放題(1,700円)」が提供されます。

既存プランからの移行は手続きが必要

「5Gギガホ プレミア」と「ギガホプレミア」はあくまで新料金プランのため、既存プランから移行するには、My docomo、電話、ドコモショップのいずれかで所定の手続きを行う必要があります。

また、現行プランの「5Gギガホ」と「ギガホ」は、2021年3月31日(水曜)をもって新規受付を終了します。

MNP手数料を廃止

ドコモは他社へMNP転出する際にかかる「携帯電話番号ポータビリティ手数料」を2021年4月1日に廃止します。現在、ドコモから他社に乗り換えようとすると、2,000円~3,000円の手数料が発生しますが、2021年4月1日以降、無料になります。

【公式】「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」を提供開始

関連記事

最新情報



上へ戻る