ソフトバンク、データ通信制限の実施条件を緩和 3日で3GB以上に

ソフトバンクがついに、データ通信制限の実施条件を緩和しました。メッセージに届いた内容によると、これまで直近3日間で1 GBまでとされていた条件が9月15日から3日間で3 GB以上に変更されました。

通信制限が実施された際の速度も、これまでのウェブサイトもまともに表示できないほどの速度から、9月1日以降、「緩和」されています。

ソフトバンクは今年2月、新料金プランの「スマ放題」契約者向けに、「3日で3 GB以上」の新条件を導入していました。従って、今回の緩和措置は、旧来のホワイトプラン契約者向けということになります。

なお、ドコモとauはすでに「3日で1 GB」の条件を緩和しています。

関連記事

最新情報



上へ戻る