ソフトバンク、「タダで機種変更キャンペーン」開始、最大61,200円割引

ソフトバンクは9日、機種変更時の下取りプログラムに家族紹介割引を加えた「タダで機種変更キャンペーン」を開始しました。

「タダで機種変更キャンペーン」は、2つのキャンペーンで構成されており、両キャンペーンを併用することも可能です。


タダで機種変更キャンペーン(下取り)

従来の「機種変更下取りプログラム」から名称が変わり、「タダで機種変更プログラム(下取り)」となりました。 内容に変わりはなく、指定機種への機種変更の際、それまで使用していた機種をソフトバンクに下取りに出すことで、毎月の通信費が割引されるというものです(Tポイント一括付与も可)。

例えば、iPhone 6 Plusを下取りに出すと、毎月1,485円の割引を2年間受けることができます(総額35,640円)。下取りの対象機種はiPhone 3G以降。機種変更の指定機種は、iPhone 5以降のiPhoneまたは4Gスマートフォンとなります。


タダで機種変更キャンペーン(家族紹介)

こちらが今回新たに追加された特典となります。iPhone 6s / 6s Plusに機種変更したユーザーの紹介で、その家族がiPhone 5以降のiPhoneまたは4G スマートフォンに他社からのりかえると、紹介者の通信料金が25,560円割引(1,065円×24ヵ月)されるというものです。

紹介者となる方が、すでにiPhone 6s / 6s Plusに機種変更されていても、当キャンペーンの適用対象となりますが、機種変更先取りプログラム(300円/月)に加入していることも適用条件となります。

タダで機種変更キャンペーンの割引額や適用条件の詳細は、ソフトバンクの公式ページでご確認ください。

なお、ソフトバンクは本日より、ソニーの人気機種、Xperia Z5の予約受付を開始しています。こちらの発売は10月下旬になる予定です。

Xperia Z5 - ソフトバンクオンラインショップ

関連記事

最新情報



上へ戻る