ソフトバンク、新プラン「ウルトラギガモンスター+」発表 動画とSNSが使い放題に

ソフトバンクは29日、スマホ向けの新料金プラン「ウルトラギガモンスター+(プラス)」を発表しました。データ容量を月50GB使えるうえに、YouTubeやLINE、Facebookなどの動画サービスとSNSが使い放題となります。9月6日より申し込みの受付を開始します。

ウルトラギガモンスター+」は、データ容量を消費しない「ギガノーカウント」により、対象の動画・SNSサービスが使い放題となるプラン。月に使えるデータ容量も50GBと大容量です。月額料金は5,980円。

さらに、データ通信の少ないユーザー向けに、データ使用量に応じて4段階の定額料が自動的に適用される「ミニモンスター」も9月6日より提供されます。

1GGBまで2,480円
2GBまで4,480円
5GBまで5,980円
50GBまで6,980円

ギガノーカウントが適用されるサービス
・YouTube
・AbemaTV
・TVer
・GYAO!
・Hulu
・LINE
・Instagram
・Facebook

「ウルトラギガモンスター+(プラス)」と「ミニモンスター」に対応する通話用のプランは、新たに導入された「通話基本プラン」となります。

名称

サービス内容

月額料金

通話基本プラン

20円/30秒の従量課金

1,500円

準定額オプション

1回5分以内の国内通話が無料

+500円

定額オプション

24時間いつでも国内通話が無料

+1,500円

「ウルトラギガモンスター+(プラス)」は、データ定額(5,980円)と通話基本プラン(1,500円)を合計した月額7,480円から利用できます。さらに、「みんな家族割+」などの各種割引を適用すれば、月額料金は3,480円まで下がります。「ミニモンスター」の場合は、月額3,980円から利用でき、各種割引を適用すると月額料金は1,980円となります。

なお、加入した家族の人数に応じて「ウルトラギガモンスター」の月額料金を割引する「みんな家族割」の名称は「みんな家族割+」に変更され、「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」に加入した家族も割引額の算出人数の対象となります。

ギガ使い放題キャンペーン

「ウルトラギガモンスター+」の提供に伴い、国内のすべてのデータ通信が使い放題になる「ギガ使い放題キャンペーン」を実施します。キャンペーン期間は2018年9月6日~2019年4月7日まで。キャンペーン終了後は、指定サービスのみが「ギガノーカウント」の対象になります。

ウルトラギガモンスターなど8プランは新規受付を終了

現在提供中のウルトラギガモンスターや長らく定番となっていたスマ放題、スマ放題ライトなど8つのプランは、2018年9月5日をもって新規受付を終了します。

新規受付を終了するプラン
・スマ放題「通話定額プラン」
・スマ放題ライト「通話定額ライトプラン」
・データ定額ミニ 1GB
・データ定額ミニ 2GB
・データ定額 5GB
・ギガモンスター(データ定額 20GB)
・ウルトラギガモンスター(データ定額 50GB)
・おてがるプラン

ニュースリリース

関連記事

最新情報



上へ戻る