TeachMe iPhone  >   iPhone  >   標準機能

キーボードを横向きにすると現れるiPhone 6の7つのキーと6 Plusの6つのキー

iPhone 6と6 Plusのキーボードには、5s以前のモデルには無い機能がいくつか搭載されています。iPhoneを縦向きにした状態で表示されるキーボードはどのモデルでも変わりはありませんが、横向きにすると便利なキーが現れます。


英語キーボード

iPhone 5s

iPhone 5sは、縦向きでも横向きでも、表示されるキーは同じです。

iPhone 5s

iPhone 6

iPhone 6の横向きキーボードには、5sには無い7つのキーが加わります。

iPhone 6

iPhone 6 Plus

iPhone 6 Plusではさらに、iPhone 6には無い、カット、コピー、ペースト、太字、ビックリマーク、はてなマークの6つのキーが備わっています。

iPhone 6 Plus

日本語ローマ字

横向きキーボードの日本語ローマ字は、英語キーボードと変わりません。下図はiPhone 6 Plusの日本語ローマ字キーボード。

日本語ローマ字

日本語かな

iPhone 5s

iPhone 5sの日本語かなキーボードは、縦でも横でも表示されるキーは同じです。

iPhone 5s

iPhone 6と6 Plus

iPhone 6と6 Plusでは、キーボードの中央に、カーソル移動(戻る・進む)、絵文字、取り消しの4つのキーが加わります。

iPhone 6と6 Plus

関連記事

標準機能

TeachMe iPhone メニュー



上へ戻る