auとUQモバイル、MNP転出手数料を4月に撤廃

KDDIは1月12日、auまたはUQモバイルから他の通信事業者に乗り換える際にかかるMNP転出手数料3,000円を、店頭・ウェブ窓口・電話での手続きに関わらず、2021年4月1日から無料にすると発表しました。3月31日以前にMNP予約番号を取得した場合においても、転出日が2021年4月1日以降の場合は、MNP転出手数料はかからないとしています。

MNP転出手数料をめぐっては、総務省が昨年、原則無料とするガイドラインを発表し、NTTドコモは2021年4月1日から無料化することを表明していました。

【公式】「携帯電話番号ポータビリティ」の手数料を廃止

関連記事

最新情報



上へ戻る