ドコモとahamoがeSIMを提供 iPhoneとiPadに対応

NTTドコモは9月8日より、docomoオンラインショップとahamo公式サイトにおいて、eSIMの申し込み受け付けを開始すると発表しました。

ドコモ

eSIMはスマホ本体にあらかじめ埋め込まれたSIMです。QRコードなどでeSIMに契約情報を書き込むことで、電話やネットが利用できる仕組みです。物理的なSIMカードを必要としないため、オンラインでeSIMを契約後、最短一時間で利用できるようになります。また、一台のスマホでeSIMとSIMカードの二つのSIMを利用することも可能です。

対応機種は、すでにeSIMに対応していた「キッズケータイ SH-03M」「dtab Compact d-42A」のほか、XS以降のiPhoneと2018年11月以降に発売されたiPad。

【公式】eSIMについて

関連記事

最新情報



上へ戻る