iPhone 7が届いたら・・SIMカードの取り付けと電話機の切り替え方法 - ソフトバンク

同梱物

本日、9月16日に発売を迎えたiPhone 7。筆者の元にも、ソフトバンクオンラインショップで購入したiPhone 7が到着しました。ソフトバンクに限らず、キャリアのオンラインショップからiPhoneを購入すると、SIMカードの取り付けと電話機の開通手続きは自分で行わなければならない場合があります。新規・MNP・機種変更により、iPhone 7到着後にやるべきことは異なります。

まずは、同梱物を確認する

同梱物

ソフトバンクからの郵送物には、以下のものが入っています。
1. iPhone本体と付属品が入った箱
2. アクセサリー500円割引クーポン
3. 納品書
4. 商品受け取り後の案内
5. オプション品も同時購入した場合の注意書き。
※ 新規・MNPの場合、USIMカードも付属します。機種変更の場合は旧機種によります。

500円割引クーポン券は、オンラインショップで購入した方限定の特典で、Softbank SELECTIONが取り扱うスマホアクセサリを500円オフで購入できるというものです。

また、「携帯電話と同時にオプション品をご購入いただいたお客さまへ」という紙には、携帯電話とオプション品が別々に届く旨が書かれています。

iPhone本体が入った箱の中身を確認する

iPhone 7本体の箱

iPhone 7の付属物は以下の通り。
1. iPhone本体
2. 説明書
3. EarPods with Lightningコネクタ
4. 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ
5. Lightning(USBケーブル)
6. USB電源アダプタ

※ 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタはEarPodsの裏側にくっついています。

同封物

※ SIMトレイ取り外しピンは説明書とともに収納されています。

同封物

SIMカードの取り付け

iPhone 6sから機種変更された方は、iPhone 7でも同じSIMカードが使えるため、SIMを乗せ替えたらiPhoneの電源を入れてアクティベーションと初期設定をするのみです。iPhone 6からiPhone 7に機種変更された方も、SIMカードはそのまま使えるはずです。

SIMカードの取り付け方法は、下記の公式ページに説明があるので参考にしてください。

USIMカードの取り付け

また、2年前にiPhone 6が届いたときはSIMカードが同梱されていたので、その当時の記事でSIMの取り付け方法を解説しています。

SIMカードの取り出し・挿入方法

電話機の切り替え手続き

新しいSIMカードの挿入が完了したら、次は電話機の切り替え手続きに移りましょう。この手続きは新規契約の場合と機種変更でSIMカードが同梱されていない場合は不要です。

切り替え方法は2通り。1つは電話による切り替え方法。もう1つは、ソフトバンクのウェブサイトにアクセスして切り替える方法です。

いずれの方法でも、新しい電話機(iPhone 7)の電源を切ったうえで、手続きを行ってください。手続き自体は数分で終わります。番号が切り替わるまでは数十分から一時間程度。

電話・ウェブによる切り替え手続きは、下記の公式ページを参照してください。

電話機切り替え手続き(機種変更・のりかえ(MNP)の方)


iPhoneのアクティベーションと初期設定

電話機の切り替え手続きが終わったら、下記のページを参考に、アクティベーションと初期設定を行ってください。

iPhone 7のアクティベーションと初期設定

関連記事

最新情報