楽天モバイル、iPhone 13の予約方法 全手順

当記事では、楽天モバイルにMNPまたは新規契約で、iPhoneやSIMを申し込む際の手順や注意点を説明していきます。来るiPhone 13の予約時に参考にしてください。

機種を選択する

楽天モバイル公式サイトの「iPhone一覧」ページにアクセスして購入する機種を選択します。楽天モバイルが取り扱うiPhoneの機種は、iPhone 13とiPhone 12シリーズの各機種とiPhone SE(第2世代)です。

公式サイト
通信プランのみを申し込む場合

楽天モバイルのSIMのみを申し込む方は、公式サイトの上部にある「お申し込み」ボタンをタップして手続きを進めてください

「購入する」をタップする

[iPhone 12を購入する]をタップします。なお、その下にある「料金シュミレーション」で、「容量」「お支払い方法」「オプション」を選択して料金のシュミレーションをすることができます。

購入する

カラー・メモリ・お支払い回数を選択する

カラー

iPhoneのカラーを選択します。

カラー

iPhone 12 / 12 mini

パープル・ブルー・グリーン・RED・ホワイト・ブラック

iPhone 12 Pro / 12 Pro Max

パシフィックブルー・ゴールド・シルバー・グラファイト

iPhone SE(第2世代)

ホワイト・ブラック・RED

メモリ

iPhoneのメモリ容量を選択します。

メモリ

iPhone 12 / 12 mini

64GB 128GB 256GB

iPhone 12 Pro / 12 Pro Max

128GB 256GB 512GB

iPhone SE(第2世代)

64GB 128GB 256GB

お支払い回数

お支払い回数を[48回払い・24回払い・一括価格]から選択します。48回払いができるのは楽天カードのみです。24回払いを楽天カード以外のクレジットカードですると、クレジットカード各社が定めた分割手数料がかかります。

支払い回数

「カートに追加する」をタップする

カラー・メモリ容量・お支払い回数を選択したら、 [カートに追加する]をタップしてください。

カートに追加する

製品オプション・アクセサリー

「製品オプション・アクセサリー」のポップアップが表示されます。ここでは、製品保証サービスやケース・充電器などのアクセサリーを購入することができます。

製品保証

「故障紛失保証with Apple Care Services」は機種ごとに定められた月額料金を支払うことで、故障や盗難、紛失時に補償を受けられるサービスです。同オプションは初めから[選択済み]になっているので、必要なければチェックを外してください。

製品保証

「故障紛失保証with Apple Care Services」の月額料金はiPhone SEが715円、iPhone 12 / 12 miniが979円、iPhone 12 Pro / 12 Pro Maxが1,309円。iPhoneが故障した際に安価で修理・交換サービスを受けられるほか、盗難・紛失時にAppleから新品または新品同等の交換品を受け取ることができます。

【公式】故障紛失保証with Apple Care Services

アクセサリー

ケースや充電器などのアクセサリーを購入できます。それぞれの商品の[購入する]をタップするとカートに追加されます。

アクセサリー

「続けてプラン選択へ進む」をタップする

選択オプションとアクセサリー購入の選択ができたら、[続けてプラン選択へ進む]をタップしてください。

続けてプラン選択へ進む
iPhone本体のみの購入も可能

楽天モバイルでは、iPhone本体のみを購入して、回線契約をしないことも可能です。iPhone本体のみを購入する方は、[この内容で申し込む]を選択して手続きを進めてください。

プラン選択をする

「プランを選択する」をタップする

楽天モバイルの料金プランは「Rakuten UN-LIMIT VI」のみです。[プランを選択する]をタップしてください。

プラン選択

「オプションサービス」を選択する

「Rakuten UN-LIMIT VI」のオプションサービスを選択します。希望するオプションにチェックをつけてください。

オプションサービス

ノートン モバイルセキュリティ:220円/月
スマホ操作遠隔サポート:550円/月
楽天モバイルWiFi byエコネクト:398円/月
あんしんコントロール by i-フィルター:330円/月
国際通話かけ放題:980円/月

プランに含まれているサービス

「留守番電話」「着信転送/通話保留」「割込通話/通話保留」はプランに含まれているため、別途料金はかかりません。

プランに含まれているサービス

SIMタイプを選択する

SIMタイプを[nanoSIM]または[eSIM]から選択します。

SIMタイプ
eSIMをiPhoneに設定する方法

iPhoneのデュアルSIM機能を活用して、他社と楽天モバイルの2つのSIMを使いたい方は、eSIMを選択してください。eSIMの設定方法は以下の記事で詳しく解説しています。

iPhoneに楽天モバイルのeSIMを設定する方法

「この内容で申し込む」をタップする

オプションサービスとSIMタイプを選択したら、[この内容で申し込む]をタップしてください。

この内容で申し込む

楽天会員ログインをする

「楽天会員ログイン」の画面が表示されます。すでに楽天会員の方は、[ユーザID][パスワード]を入力して[ログイン]をタップしてください。まだ楽天会員に登録していない方は、「楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する」をタップして会員登録を進めて下さい。

楽天会員ログイン

契約者情報の確認と本人確認をする

契約者情報を確認する

楽天の会員情報に基づき「契約者情報」が表示されます。氏名・電話番号・住所などに間違いがないか確認します。訂正する箇所がある場合は、「契約者情報の変更」をタップして内容を変更してください。

契約者情報

本人確認書類について

本人確認書類として使えるものは以下の通りです。本人確認の方法は「書類をアップロードで確認」と「受け取り時に自宅で確認」の2通りあり、どちらの方法をとるかによって、使用できる本人確認書類が異なります。

「書類をアップロードで確認」する場合

・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・精神障がい者保健福祉手帳
・療育手帳
・身体障がい者手帳+補助書類
・健康保険証+補助書類
・日本国パスポート+補助書類
・住民基本台帳カード+補助書類

「受け取り時に自宅で確認」する場合

・運転免許証
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・日本国パスポート+補助書類

【公式】本人確認書類

補助書類が必要になるケース

以下のケースに該当する場合、本人確認書類の他に、補助書類もアップロードする必要があります。

・本人確認書類に「身体障がい者手帳・健康保険証・日本国パスポート・住民基本台帳カード」のいずれかを選択した場合

・本人確認書類に住所の記載がない場合、または記載の氏名・住所が最新ではない場合

補助書類として使えるもの

・住民票
・公共料金の請求書・領収書
・届出避難場所証明書
※補助書類を使用する際には細かい注意点があるため、公式サイトの「本人確認書類」のページで確認してください。

未成年が利用する場合

利用者が18歳以上20歳未満の場合

以下の書類も必要となります。

・保護者の本人確認書類
・法定代理人同意書兼支払名義人同意書
公式サイトからダウンロード・印刷して記入

利用者が18歳未満の場合

・楽天モバイルショップ(店頭)でのみ、申し込み可能
・申し込みの際は子供と保護者の2名で来店し、それぞれ本人確認が必要

詳しくは以下の公式ページをご確認ください。

【公式】未成年のお客様がご利用になる場合のお申し込みの流れ

本人確認をする方法

本人確認をする方法は、「書類画像をアップロードで確認」と「受け取り時に自宅で確認」の2通りあります。「書類画像をアップロードで確認」は、運転免許証などの本人確認書類をWeb申し込み時にアップロードする方法です。「受け取り時に自宅で確認」は、Web申し込み時に本人確認は必要なく、商品を自宅で受け取る際に、配達員に本人確認書類を提示する方法です。

「書類画像をアップロードで確認」する場合

「本人確認」の項目で[書類画像をアップロードで確認]を選択します。

書類画像をアップロードで確認

「本人確認書類」の欄の[運転免許証]をタップすると選択肢が表示されるので、本人確認書類として使用する書類を選択します。

書類選択

使用する本人確認書類を選択したら、[表面を読み取る]をタップして、[フォトライブラリ] [写真またはビデオを撮る] [ブラウズ]のいずれから、画像の取得方法を選択します。本人確認書類をこれから撮影する方は「写真またはビデオを撮る」を選択して撮影してください。すでに画像が端末内に保存してある方は「フォトライブラリ(写真アプリ)」か「ブラウズ(iCloud Drive)」から、画像ファイルを選択してください。

表面を読み取る
裏面・補助書類のアップロード

本人確認書類の種類によって、本人確認書類の裏面や補助書類のアップロードが必要な場合があります。表示に従って読み取ってください。

「受け取り時に自宅で確認」する場合

「本人確認」の項目で[受け取り時に自宅で確認]を選択します。

受け取り時に自宅で確認

自宅で商品を受け取る際に、配達員に本人確認書類を提示して本人確認をします。申し込みをした契約者本人のみ受け取りが可能で、家族や代理人が受け取ることはできません。

次へ進む

契約者情報の確認と、本人確認方法の選択、書類のアップロードができたら、[次へ進む]をタップしてください。

次へ進む

電話番号の選択をする

現在の電話番号をそのまま使用するか、新しい電話番号を使用するかを、[他社から乗り換え(MNP)] [選べる電話番号サービス] [新規電話番号を取得]から選択します。

「他社から乗り換え(MNP)」の場合

「他社から乗り換え(MNP)」を選択した場合、[電話番号] [MNP予約番号] [有効期限]を入力してください。

他社から乗り換え
MNP予約番号の有効期限

MNP予約番号の有効期限は、7日以上残っている必要があります。有効期限が足りない場合は、MNP予約番号を取り直してから申し込んでください。

「選べる電話番号サービス」の場合

初回のみ1,100円(税込み)支払うことで、電話番号の下4桁を好きな数字にすることができます。希望の下4桁 を入力して[検索する]をタップすると、電話番号の候補が表示されるので、使用する電話番号を選択します。

選べる電話番号サービス

「新規電話番号を取得」の場合

「新規電話番号を取得」を選択すると、電話番号が3つ表示されるので、使用する電話番号を選択します。

新規電話番号を取得

「次へ」をタップする

電話番号の選択ができたら、[次へ]をタップしてください。

次へ

SIMタイプを確認する

「SIMタイプ(SIMの種類)をご確認ください」のポップアップが表示されます。現在選択中のSIMタイプを確認し、[○○に変更する]または[選択中のSIMタイプのまま変更しない]から選択してください。

SIMタイプを確認する

受け取りとお支払い方法

受け取り方法を確認する

「受け取り方法」の項目に住所が表示されるので、間違いがないか確認してください。住所に変更がある場合は、「変更」をタップして内容を変更してください。

受け取り方法

支払い方法を選択する

「プランのお支払い」と「製品のお支払い」それぞれの[お支払い方法の選択]をタップして、表示される選択肢から支払い方法を選択します。

お支払方法

プランの支払いに利用できる支払い方法

・クレジットカード、デビットカード
・口座振替

製品の支払いに利用できる支払い方法

・クレジットカード、デビットカード
・代金引換

楽天ポイント利用

楽天ポイントを保有している場合、製品の支払いとプランの支払いに利用できます。[すべてのポイントを使う] [一部のポイントを使う] [利用しない]から選択してください。口座振替を選択した場合はポイントの利用は出来ません。

お支払方法

「次へ進む」をタップする

受け取り方法を確認し、お支払方法を選択できたら、[次へ進む]をタップしてください。

次へ進む

重要事項説明・利用規約

「重要説明事項・利用規約」が表示されます。いくつかの項目にチェックを付けて同意をして、最後に[同意して申し込む]をタップします。

快適なサービスをご利用いただくための情報提供について

申し込み完了

以上で申し込みが完了しました。商品到着後の設定と開通手続きは以下の記事で詳しく説明しているので参考にしてください。

楽天モバイル、iPhone 12の初期設定と開通手続き

完了

【公式】楽天モバイル

関連記事

最新情報



上へ戻る