楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムを解説!デメリットはある?

「iPhoneアップグレードプログラム」は高価なiPhoneを実質半額で購入できるサービスです。楽天モバイルが販売するiPhoneは通信キャリアの中では最安でAppleストアと同額ですが、「iPhoneアップグレードプログラム」を利用すれば、さらにおトクにiPhoneを購入することができます。同プログラムは、楽天モバイルの回線契約がない方でも加入できるので、iPhoneを購入する際は一度検討してみてはいかがでしょうか。

iPhoneアップグレードプログラムの概要

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

iPhoneアップグレードプログラムは、楽天モバイルが販売するiPhoneを48回払いで購入し、25カ月目以降にiPhoneを楽天モバイルに返却すると、最大24回分の支払いが免除されるサービスです。高価なiPhoneを実質半額で購入できるため、楽天モバイルユーザーの多くが利用するサービスです。

iPhoneを2年ごとに買い替え、旧機種は要らないという方は、同プログラムに加入しない手はないと思います。

例えばiPhone 13 Proを購入する場合

iPhoneアップグレードプログラムに加入してiPhone 13 Pro(256GB)を購入し、25カ月目に返却した場合、支払い額と免除額は下記のようになります。

販売価格

122,800円

支払額(24回)

61,392円(2,558円 x 24回)

免除額(24回)

61,408円(2,558円 x 24回 + 端数分)

最大30,000ポイント還元キャンペーン

楽天モバイルからiPhoneを購入して、料金プラン「UN-LIMIT VI」を契約すると、iPhone 13シリーズとSE(第3世代)の場合は最大30,000ポイント、iPhone 12シリーズの場合は最大28,000ポイント還元されます。端末の購入を伴わないSIM単体契約の場合でも、最大23,000ポイント還元されます。

【公式】iPhone購入で最大30,000円相当ポイント還元!

iPhoneアップグレードプログラム加入条件
・18歳以上
・iPhone購入時に加入
・48回払い
・支払い方法は楽天カードのみ
iPhone返却時の注意点
・25カ月目以降にiPhoneを返却する
・48回払いを完済すれば返却しなくてもOK
・返却時に手数料3,300円
・故障している場合は故障費用22,000円

【公式】iPhoneアップグレードプログラム

デメリットはある?

iPhoneアップグレードプログラムにデメリットはあるでしょうか?結論から言うと、デメリットと呼べるようなものは無いと思います。デメリットの言葉の定義にもよりますが、同プログラムに加入することで発生する損失という観点で考えると、損失はありません。

iPhoneアップグレードプログラムは、購入したiPhoneを2年後に返却(下取り)する代わりに、支払い額を半分にするサービスです。もし、同プログラムに加入後に気が変わり、iPhoneを返却せず4年も5年も使いたい場合、48回払いを完済するか、残金を一括払いすれば良いだけのことです。当然割引は無くなりますが、完済すればiPhoneは自分のものになります。余計な支出が発生するわけではありませんし、分割払いの手数料もありません。

もしiPhoneアップグレードプログラムに加入すべきかどうか迷っているのなら、加入すべきだと思います。

途中で楽天モバイルを解約したら?

iPhoneアップグレードプログラムの加入条件に、楽天モバイルの回線契約の有無は含まれていません。つまり、iPhoneアップグレードプログラムに加入後、途中で楽天モバイルを解約しても問題ないですし、そもそも、初めから楽天モバイルの契約が無くてもiPhoneアップグレードプログラムに加入できます。

25カ月目に返却するのが一番オトク

iPhoneアップグレードプログラムの特典は、48回払いのうち最大24回分の支払いが免除されることです。この特典を最大化するには、25カ月目にiPhoneを返却する必要があります。26カ月目以降に返却することもできますが、返却するタイミングが遅れれば遅れるほど、残債免除の回数は減っていきます。

25カ月目に返却 - 24回分の支払い免除
26カ月目に返却 - 23回分の支払い免除
27カ月目に機種変更 - 22回分の支払い免除
....

iPhone返却時の注意点

返却時に故障している場合

返却したiPhoneが以下の状態である場合、故障費用として22,000円かかる場合があります。

・電源に以上がある
・液晶が損傷している
・筐体が損傷している
・カメラに異常がある

なお、故障や盗難が心配な方は、Apple公式の保証サービス「故障紛失保証 with AppleCare Services」に加入することをおススメします。

【公式】返却時の注意事項

機種変更して返却する場合

アップグレードプログラムに加入してiPhoneを購入後2年経つと、機種変更することができますが、新機種の購入は48回払いとなります。つまり、機種変更後、新たなサイクルのアップグレードプログラムが始まります。

もちろん、機種変更せずに旧機種を返却して、iPhoneアップグレードプログラムを終了することもできます。

返却方法

機種変更の場合

my楽天モバイルからiPhoneの新機種を購入します。旧機種の返却用キットが新機種とともに届くので、20日以内に旧機種を返却してください。

解約の場合

my楽天モバイルから解約申請を行います。返却用キットが届くので、解約申請月の翌月15日までにiPhoneを返却してください。

iPhoneアップグレードプログラムの申込み方法

公式サイトのiPhone一覧にアクセスして、購入する機種を選択します。

iPhone一覧

「お支払方法」の項目で[48回払い]を選択して手続きを進めてください。

お支払い方法

【公式】iPhoneアップグレードプログラム

関連記事

最新情報



上へ戻る