ソフトバンク、「学割先生」を開始 25歳以下に加えて先生も対象に

ソフトバンクは17日、25歳以下のユーザーと先生を対象にしたキャンペーン「学割先生」の提供を開始しました。月50GBの大容量「ウルトラギガモンスター」を月額3,980円から利用できます。申し込みは5月31日まで。

学割先生は、25歳以下の方または先生がウルトラギガモンスターに加入すると、1年間毎月1,020円割引されるキャンペーンです。25歳以下であれば学生以外でもOK。先生に関しては、公立学校共済組合組合員証、文部科学省共済組合組合員証、私立学校教職員共済加入者証のいずれかを所有している方が対象となります。

月額3,980円で利用するには

ソフトバンクは、学割先生に申し込むと月額3,980円でウルトラギガモンスターを利用できると案内しています。ただ、月額料金を3,980円にするには、いくつものハードルを越えなければなりません。

例えば、5分かけ放題の「スマ放題ライト」とウルトラギガモンスターを利用する際の月額料金は9,000円です。学割先生の割引特典を利用すると月額料金は7,980円になります。さらにここから、以下の割引を適用することで、月額料金が3,980円になる仕組みです。

・おうち割セット -1,000円
・みんな家族割 -2,000円
・学割先生の家族新規特典 -1,000円

自宅でソフトバンク光を利用していなかったり、加入する家族がいない場合は、ウルトラギガモンスターの月額料金が1年間だけ1,020円割引されるだけとなります。

スマホデビュー割の対象機種にiPhone 8を追加

また、スマホデビュー割の対象機種に、新たにiPhone 8と8 Plusが追加されました。スマホデビュー割は、はじめてソフトバンクのスマートフォンを契約するユーザーを対象に、毎月の通信料金から2,420円割引するキャンペーン。月に使えるデータ容量は1GB(データ定額ミニ)のみですが、5分かけ放題のスマ放題ライトと合わせて、月額1,980円から利用することができます。

【公式】学割先生

【公式】スマホデビュー割

関連記事

最新情報



上へ戻る