楽天モバイル、機種変更時のeSIMの再設定方法

楽天モバイルのeSIMを利用しているユーザーが機種変更する場合、新しい端末でeSIMを再設定する必要があります。今回、筆者はiPhone 14で利用していたeSIMをiPhone 14 Proで再設定したのでその手順をご紹介します。

iOS 16の新機能「eSIMクイック転送」

iOS 16では、設定済みのeSIMを別のiPhoneに転送できる「eSIMクイック転送」機能が搭載されています(iPadからiPadへの転送も可能)。新旧両方のiPhoneを近くに置くだけで、簡単にeSIMを移行できます。「eSIMクイック転送」の使い方の詳細は下記の記事で解説しています。

「eSIMクイック転送」の使い方

eSIMの再発行手数料は無料

楽天モバイルはSIMカードの交換・再発行などに伴う各種手数料をすべてゼロ円にする取り組み「ZERO宣言」を掲げています。

【公式】ZERO宣言

eSIMであってもSIMカードであっても、SIM再発行の費用はかかりません。また、なんらかの理由でeSIMからSIMカードに変更したい場合でも、my楽天モバイルから再発行手続きをすれば、無料でSIMカードを郵送してくれます。

my楽天モバイルからeSIM再発行の申請をする

新しいスマホにeSIMを再設定するには、まずはmy楽天モバイルにアクセスして「SIM再発行」の手続きを行います。

※初めて楽天モバイルのeSIMを申し込む方は、下記の記事を参考に申し込み手続きを進めてください。

楽天モバイル、eSIMの申し込みと設定方法

my 楽天モバイルにアクセスする

楽天モバイル公式サイトにアクセスして、画面右上のメニューを開き、[my 楽天モバイル]をタップします。

my 楽天モバイルにアクセスする

ログインする

ログインする

ログイン画面が表示されます。[ユーザーID][パスワード]を入力して、[ログイン]をタップします。

「メニュー」を開いて「契約プラン」をタップする

my楽天モバイルが開いたら、画面右上のメニューをタップして、[契約プラン]をタップします。

契約プラン

「SIM再発行を申請する」をタップする

SIM再発行を申請する

画面を下にスクロールして、「各種手続き」欄の「SIM再発行」の項目で[SIM再発行を申請する]をタップします。

eSIMを選択して再発行を申請する

再発行を申請する

「SIM再発行の理由」を [紛失・盗難][その他]から選択したうえで、「SIMタイプ」に[eSIM]を選択し、[再発行を申請する]をタップします。

申し込み内容の確認

申し込み内容の確認

「申し込み内容の確認」が表示されます。問題なければ、[次へ進む]をタップします。

申し込み手続きが完了する

申し込み手続きが完了する

SIMの再発行手続きが完了し、my楽天モバイルのトップページが表示されます。

「お申し込み状況の確認」の欄に「申込番号」が表示され、その下に「処理中」と表示されます。この表示は準備が整い次第「eSIMプロファイルダウンロード待ち」に変わります。

eSIMプロファイルをダウンロードする

eSIM再発行の申込み手続きが完了すると、「[楽天モバイル]eSIMプロファイルダウンロードのお願い」という件名のメールが届きます。通常、申し込み手続きの完了後すぐに届きますが、時間がかかることもあります。このメールを受け取ったら、my楽天モバイルからeSIMプロファイル(通信に必要な設定情報をまとめたデータ)のダウンロードが可能な状態になっています。

ウェブ版とアプリ版「my楽天モバイル」の違い

「my楽天モバイル」はウェブ版アプリ版があります。どちらも基本的には同じものですが、eSIMプロファイルのダウンロードに限っては、仕様が若干異なります。

アプリ版ではボタンを押すだけでプロファイルがダウンロードされますが、ウェブ版ではプロファイルのダウンロード用QRコードを表示して、それをeSIMを利用するiPhoneで読み取ることでプロファイルをダウンロードします。QRコードを読み取る方法は、eSIMを利用するiPhoneの他にQRコードを表示する別の端末(パソコンや他のスマホなど)も必要になるので、アプリ版を使用するほうが手数が少なくてすみます。

「お申し込み履歴を見る」をタップする

eSIM開通用のQRコードを表示する

アプリ版のmy楽天モバイルにアクセスします。画面下のメニューで[ホーム]を選択して、「お申し込み状況の確認」から[お申し込み履歴を見る]をタップします。

「開通手続きへ進む」をタップする

eSIM開通用のQRコードを表示する

[開通手続きへ進む]をタップします。

ちなみに、「開通手続きへ進む」の下の[開通用QRコードを表示]をタップすれば、eSIMプロファイルのダウンロード用QRコードが表示されます。

「準備中」のラベル

申込番号の下に「準備中」のラベルが表示されます。ここで準備中と言われると、楽天モバイル側の準備が終わるまで開通手続きができないかのような印象を受けますが、そうではないようです。このままずっと待ってても、「準備中」のラベルに変化はないため、気にせず開通手続きへ進みましょう。

eSIMをアクティベートする

「eSIMをアクティベート」の画面が2回表示されるので、それぞれ[続ける]をタップするとアクティベートが始まります。完了までに1~2分かかります。

eSIMをアクティベート

モバイル通信設定が完了する

モバイル通信設定完了

「モバイル通信設定完了」と表示されたら[完了]をタップしてください。以上でeSIMの設定は完了です。

楽天モバイルのeSIMのほかにSIMを設定している場合、「完了」をタップするとデュアルSIMの設定画面が表示されます。

デュアルSIMの設定方法については、下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

デュアルSIMとは?設定方法や使い方を解説

関連記事

最新情報



上へ戻る