テザリング

iPhoneさえあれば、外出時でもパソコンなどをネット接続させることができます。この機能をテザリングまたはインターネット共有と呼びます。


設定

ホーム画面

ホーム画面から【設定】をタップします。

インターネット共有

設定画面

続いて【インターネット共有】をタップ。

インターネット共有

インターネット共有オンにします。iPhone側の設定は以上です。

インターネット共有設定

子機側

インターネット共有をするデバイス(テザリング子機)側のWi-Fi接続を見てみましょう。親機である(iPhone5-sbm)が表示されています。このデバイスの名前は各々が設定した名前です。設定していない場合は、(iPhone)と表示されます。

接続
パスワード

Wi-Fi接続時のパスワードは、《インターネット共有》画面で確認できます。パスワードを変更したい場合は、タップすると、次の画面で変更可能です。

早速、子機側にパスワードを入力して、接続してみましょう。

接続完了

インターネットに接続されると、親機(iPhone5-sbm)には「インターネット共有:○台接続中」と、画面上部に表示されます。子機のネット接続は、5台まで可能です。

共有中画面
USB経由で接続する場合
インターネット共有

パソコンでテザリングを行う場合、もちろん、USB経由でネット接続することも可能です。しかし、パソコンしかテザリングしていないのに、iPhoneに「インターネット共有:2台接続中」と表示されることがあります。

これは、USBで接続されていると同時に、Wi-FIでも接続されてしまっている状態ですので、パソコンのWi-Fiを切断しましょう。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー