TeachMe iPhone  >   iPhone  >   標準機能  >  3D Touch

クイックアクション - iPhoneのショートカット機能

クイックアクションは、アプリの各メニューに素早くアクセスできるショートカット機能。使い方は簡単で、ホーム画面のアプリを強く押すとショートカットメニューが表示されるので、そのまま指を目的のショートカットに移動して、指を離すだけ。または、アプリを強く押してメニューを表示させ、ショートカットをタップ。

従来なら、数ステップを要していたような操作も、クイックアクションを使うことで、より速く、より少ない手順でできるようになります。


クイックアクション

iPhoneにプリインストールされているすべてのアプリがクリックアクションに対応しているわけではありません。対応しているものでも、表示するデータがないものは、アプリを強く押してもショートカットメニューは表示されません。

メッセージ

メッセージ

・新規メッセージ
・直近3件のメッセージスレッド

カレンダー

カレンダー

・イベントを追加
・今日の予定最新1件

写真

写真

・最新
・お気に入り
・検索

カメラ

カメラ

・セルフィーを撮る
・ビデオ撮影
・スローモーション撮影
・写真を撮る

時計

時計

・アラームを作成
・ストップウォッチを開始
・タイマーを開始

マップ

マップ

・自宅への経路
・現在地をマーク
・自分の現在地を送信
・周辺検索

メモ

メモ

・新規メモ
・新しい写真
・新しいスケッチ

リマインダー

リマインダー

・既存のリマインダー4件に新規作成

※ 既存のものがない場合は、"リマインダー"に新規作成

iBooks

iBooks

・最近開いたブック3冊
・iBooks Storeを検索

電話

電話

・「よく使う項目」に登録している連絡先3件

※「よく使う項目」に登録がない場合は、直近に電話をかけた連絡先3件

Safari

Safari

・リーディングリストを表示
・ブックマークを表示
・新規プライベートタブ
・新規タブ

メール

メール

・全受信
・VIP
・検索
・新規メッセージ

ミュージック

ミュージック

・検索
・Beats 1を再生
・最後に聞いた曲

その他の対応アプリ

・iTunes Store
・App Store
・Face Time
・Podcast
・Game Center
・ボイスメモ
・ビデオ
・連絡先
・Wallet
・友達を探す

他社製アプリ

他社製アプリでも、LINE、Skype、Facebook、Twitter、Dropbox、Instagram、Evernoteなど、数多くのアプリがクイックアクションに対応しています。

関連記事

標準機能

TeachMe iPhone メニュー



上へ戻る