TeachMe iPhone  >   iPhone  >   標準アプリ  >  Safari

Safari - デスクトップ用ウェブサイトに表示を切り替える

iOSのSafariには、スマホ用に最適化されたサイトを、デスクトップ用Webサイトに切り替える機能が搭載されています。閲覧中のサイトをPC表示に切り替えるだけでなく、指定したサイトを常にPC表示するように設定したり、すべてのサイトをPC表示に設定することもできます。

閲覧中のサイトをトPC表示に切り替える

「ぁあ」をタップする

ああ

Safariでサイトを表示させ、アドレスバーの左端にある[ぁあ]をタップします。

「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップする

デスクトップ用Webサイトを表示

表示されるメニューの[デスクトップ用Webサイトを表示]をタップしてください。

PC表示に切り替わる

デスクトップ用表示

デスクトップ用Webサイトが表示されました。

以降、同一サイトの他のページに移動してもデスクトップ用Webサイトが表示されます。

もう一度モバイル用Webサイトに切り替える
戻す

デスクトップ用Webサイトに切り替えた後、もう一度モバイル用Webサイトに戻したい場合は、同じ手順で[モバイル用Webサイトを表示]をタップします。

Safariを終了させて表示を切り替える方法

Safariを一度終了させることでも、再度起動したときにモバイル用Webサイト表示に戻ります。画面下部から上にスワイプして中央で止め、アップスイッチャー画面を表示させます。Safariのサムネイルを上にフリックしてSafariを終了してください。

アップスイッチャー

※ホームボタンが搭載されているiPhoneの場合、ホームボタンを2回押してアップスイッチャー画面を表示させます。

特定のサイトを常にPC表示にする

閲覧中のサイトをPC表示に切り替える」の方法では、一度Safariを終了させると、次に起動させた時にはPC表示からモバイル用Webサイト表示に戻ってしまいます。常にPC表示にさせたいサイトは、サイト単位で設定しておくと便利です。

「ぁあ」をタップする

ああ

常にPC表示させたいサイトを表示させ、アドレスバーのの左端にある[ぁあ]をタップします。

「Webサイトの設定」をタップする

Webサイトの設定

表示されるメニューの[Webサイトの設定]をタップしてください。

「デスクトップ用Webサイトを表示」のスイッチをオンにする

デスクトップ用Webサイトを表示

[デスクトップ用Webサイトを表示]のスイッチをオン(緑色)にし、[完了]をタップします。

これで、同サイトは常にデスクトップ用Webサイトが表示されます。モバイル用Webサイトの表示に戻したいときは、スイッチをオフにしてください。

常にPC表示に設定したサイトを確認する

ホーム画面から「設定」を開き、[Safari] > [デスクトップ用Webサイトを表示]の順にタップします。

設定
サイト一覧

常にPC表示に設定されているサイトのスイッチはオン(緑色)になっています。

スイッチをオフ(グレー)にすると、モバイル用Webサイト表示になります。

すべてのサイトを常にPC表示にする

すべてのサイトを常にPC表示に設定することもできます。

「Safari」>「デスクトップ用Webサイトを表示」の順にタップする

ホーム画面から「設定」を開き、[Safari] > [デスクトップ用Webサイトを表示]の順にタップします。

設定

すべてのスイッチをオンにする

ほかのWebサイト

「デスクトップ用Webサイトを表示」の項目にある個別のサイトのスイッチと[ほかのWebサイト]のスイッチをオン(緑色)にすると、すべてのサイトが常にPC表示になります。

サイトを個別にPC表示設定したことがない場合は、「ほかのWebサイト」のスイッチは、「すべてのWebサイト」と表示されています。

特定のサイトをモバイル用Webサイト表示にする
特定のサイトをモバイル表示

左図のように、「ほかのWebサイト」のスイッチをオンにしたまま、個別のサイトのスイッチをオフにすると、その個別のサイトだけをモバイル用Webサイト表示にすることも可能です。

PC表示に切り替わらないサイトもある

すべてのサイトで、PC表示ができるわけではありません。例えば、アップルのサイトでは、PC表示はできないようです。

関連記事

iPhone 小技

TeachMe iPhone メニュー



上へ戻る