ソフトバンクメール(@i.softbank.jp)の設定方法

ソフトバンクのiPhoneを契約すると、@i.softbank.jpと@softbank.ne.jpの2つのメールアドレスが自動的に付与されますが、これらのメールアドレスを実際に使用するには、iPhoneで設定をする必要があります。

ここでは、ソフトバンクが提供する「一括設定」というプロファイルを用いて、メール(@i.softbank.jp)の設定を簡単に行う方法をご紹介します。

なお、@i.softbank.jpと@softbank.ne.jpは、前者がメールアプリで使用する「メール」であるのに対し、後者はメッセージアプリで使用する「MMS」になります。

SMS / MMS / iMessageの違いと見分け方

MMSメールアドレスの設定(ソフトバンク)


プロファイルの内容

「一括設定」のプロファイルには、メール(@i.softbank.jp)アカウントの設定の他、ソフトバンクWi-FiスポットとFonルーターの設定、そして13個のウェブクリップ(MySoftbankやYahooなど、ソフトバンクのサービスサイトへのショートカット)の設定が含まれます。

ウェブクリップは、プロファイルのインストール後、ホーム画面に追加されますが、手動で削除可能です。

Wi-Fiをオフにする

プロファイルをインストールするには、iPhoneのWi-Fiをオフにして、ソフトバンクの回線(3G/4G )を使用します。

Wi-Fiの設定方法

コントロールセンターからWi-Fiをオフにする


「一括設定」をする際の注意点

既に「一括設定」のプロファイルをインストールしている場合は、一旦プロファイルを削除してから、再びインストールしなおしてください。「設定」 >「一般」 >「プロファイル」 >「一括設定」 >「プロファイルを削除」

また、メール(i.softbank.jp)アカウントを手動で登録していて「一括設定」を行いたい場合は、メールアカウント(i.softbank.jp)の設定を削除した後、「一括設定」を行ってください。「設定」 > 「メール/連絡先/カレンダー」 > 「アカウント(i.softbank.jpのメールアドレス)」 > 「アカウントを削除」

http://sbwifi.jp/にアクセスする

同意して設定開始

iPhoneからhttp://sbwifi.jp/にアクセスし、【同意して設定開始】をタップしましょう。

メッセージアアプリを開く

ほどなくして、ソフトバンク(157)からメッセージが届くので、通知をタップするか、メッセージアプリを開いて、157からのメッセージをタップします。

157

記載のURLをタップ

記載のURLをタップ

メッセージに記載の同意して設定のURLをタップします。

インストールをタップ

インストールをタップ

一括設定プロファイルのインストール画面が開きます。右上の【インストール】をタップします。

再度インストールをタップ

再度インストールをタップ

《このプロファイルは署名されていません》と表示されますが、再度【インストール】をタップします。

再々度インストールをタップ

再々度インストールをタップ

もう一度【インストール】をタップします。

フルネームを入力する

フルネーム

メールの差出人名を入力します。通常はご自身の名前になります。

入力したら【次へ】をタップ。

完了をタップ

完了をタップ

右上の【完了】をタップすれば、プロファイルのインストールが完了します。

確認してみよう

確認

ホーム画面から【メール】アプリを開いてみましょう。《メールボックス》の一覧画面に、@i.softbank.jpが追加されているのが確認できます。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報