基本設定/操作

目次

iPhone 5sの初期設定

iPhone 5sをショップで購入すると、お店の方が初期設定までやってくれるところが多いようですが、オンラインで購入した場合は、自分で行うことになります。といっても、超簡単です。すぐに終わります。

クレジットカードなしでApple IDを作る

通常通りApple IDを作成すると、クレジットカード情報の入力を求められますが、App Storeの無料アプリをインストールする画面から作成すると、クレジットカード無しでもApple IDを作成できます。

Wi-Fiの設定

iPhoneでのWi-Fiの設定方法。

iPhoneのホーム画面と編集方法

iPhoneのホーム画面の使い方、フォルダ機能、Spotlight検索などの解説。

コピー・ペースト・カット

コピー・ペースト・カットのやり方、カーソルの移動方法。

バッテリ残量をパーセントで表示する

iPhoneの初期設定では、バッテリ残量は電池のマークで表示されますが、これをパーセント表示に変えることができます。

画面の回転をロックする

iPhoneでは本体の向きにあわせて、画面が縦横にくるくる回転しますが、寝転びながらだらだらとiPhoneを使いたい時は、体勢を変えるたびに画面も変わるのでこのくるくる機能がうっとおしく思えることもあります。しかし、この機能は固定することができます。

キーボードの設定

iPhoneのオンスクリーン・キーボードの設定方法や機能の説明。

Touch IDの設定

iPhone 5sには、Touch IDと呼ばれる指紋認証機能が搭載されました。このTouch IDにより、iPhoneのロック画面の解除およびApp StoreやiTunes Storeでの本人認証を、ホームボタンに指を乗せるだけで可能になりました。

パスコードロックの設定

パスコードの設定を行うと、ロック解除時にパスコードの入力を求められるようになります。iPhoneのセキュリティを強化したい方は、設定しましょう。

テザリング

iPhoneさえあれば、外出時でもパソコンなどをネット接続させることができます。この機能をテザリングまたはインターネット共有と呼びます。

iPhoneのバックアップと復元方法

iPhoneのバックアップを取る方法は2つあります。1つは、Cloud上にバックアップを取るiCloudバックアップ。これは設定さえすれば、1日1回自動で行われます。主要なコンテンツはバックアップされますが、すべてというわけではありません。もう1つは、iTunesにバックアップを取る方法です。

壁紙の設定

壁紙はロック解除画面とホーム画面の壁紙を設定することができます。

着信音/通知音の設定

iPhoneの着信音やメール受信音などの設定方法。

ユーザ辞書の編集

iPhoneでは、文字入力時によく使う語句や変換が難しい単語などを、ユーザ辞書に登録することができます。これにより、例えば、「よ」と入力するだけで、「よろしくお願いします」というフレーズを簡単に呼び出すことが可能です。

音声入力

音声入力機能は、iPhoneに話しかけた言葉が、文字として入力される機能です。スカイプ等で文字によるチャットをする時などは、抜群の威力を発揮します。

手書き入力

手書き入力機能は、難しい漢字のよみを検索するときなどに大変便利な機能です。

MMSメールアドレスの設定(ソフトバンク)

MMSを使用するには、MMSメールアドレスを設定する必要があります。

iOSのアップデート方法

iOSのアップデート方法は2通りあり、iTunes経由又はWi-Fi経由でアップデートを行います。

トラブル発生時の対処法

iPhoneに限らずスマートフォンの宿命と言うべきか、動作がおかしくなったり、画面がフリーズしたり、そういう状況になることは必ずあります。そういう場合は、強制再起動や最悪の場合iPhone本体を初期化して対応します。

PC(iTunes)との同期

iPhoneとPCの同期方法。

iPhoneを海外で使う(ソフトバンク)

国際電話のかけかたや使用目的に合わせたiPhoneの設定方法。

タッチスクリーン操作

iPhoneやiPod touchのマルチタッチスクリーンは指1本だけでなく、指2本で操作することができます。

文字入力

マルチランゲージ対応のiPhoneでは世界各国の言語の読み書きが可能となっています。ここでは、日本語入力を中心に説明します。