キーボードの設定

iPhoneのオンスクリーン・キーボードの設定方法や機能の説明。


キーボードを切り替える

地球儀マークをタップして、切り替える

ホーム画面

キーボード入力が可能なフィールドをタップすると、オンスクリーン・キーボードが表示されます。複数のキーボードを設定している場合は、地球儀マークをタップすると、キーボードが切り替わります。

地球儀マークを長押しして、切り替える

キーボードの切り替えは、地球儀マークを長押しすると表示される吹き出し画面からも可能です。たくさんのキーボードを設定している場合は、長押しから言語をタップして選択するほうが、効率的に切り替えられます。

湿度等

キーボードを追加する

キーボード設定画面を開く

ホーム画面

iPhoneのホーム画面から【設定】>【一般】>【キーボード】と開きます。《キーボード》画面で、画面中央の【キーボード】をタップします。

左図の【キーボード】の右端にある「3」は、現在設定しているキーボードの数を表しています。

【新しいキーボードを追加...】をタップ

ホーム画面

現在、設定しているキーボードが画面上部に表示されます。

【新しいキーボードを追加...】をタップしましょう。

追加したい言語を選択する

追加したい言語をタップすると画面が切り替わり、設定完了です。

湿度等

キーボードを編集する

キーボードの配列を変更する

設定済みのキーボードをタップすると、配列を変更することができます。

湿度等

設定済みキーボードを削除する

ホーム画面

削除したいキーボードの項目を左にスワイプすると、削除ボタンが現れます。これをタップすると、キーボードを削除できます。

表示順序を変更する

オンスクリーン・キーボードの地球儀マークをタップまたは長押しした際の、キーボードの表示順序は編集可能です。キーボード設定画面の【編集】をタップし、各キーボード右端のボタンを上下にドラッグすることで、順序を変更できます。

湿度等

キーボード機能の解説

ホーム画面

自動大文字入力

英語入力時に、最初の文字とピリオドの後の文字が大文字になります。

自動修正

ホーム画面

英語入力時に、入力した単語に間違いがあるとiPhoneが判断すると、変換候補が表示されます。しかし、英語キーボードでローマ字を入力する時などは、いちいちヘンテコな候補が表示され、しかも、変換候補を消すには、いちいち「x」を押さなければなりません。

英文を書く時以外は、オフにしておくと良いかもしれません。

スペルチェック

ホーム画面

スペルミスに赤点線が引かれます。

Caps Lockの使用

ホーム画面

【↑】を1回タップすると、次に入力した文字が大文字になります。ダブルタップすると、Caps Lockされ、その後に入力した文字はすべて大文字になります。解除する場合は、再度【↑】をタップします。

ピリオドの簡易入力

ホーム画面

【space】をダブルタップすると、ピリオドが入力されます。

ユーザ辞書
ホーム画面

「ユーザ辞書」は、よみが難しい単語やよく使う単語を登録することで、それらを簡単に入力できる機能です。
詳細はユーザ辞書の編集ページをご覧ください。

キーボード入力 - 小技の数々

上記以外にも、iPhoneのキーボードには、入力作業を効率的に行えるように様々な機能やショートカットが搭載されています。詳しくは、キーボード入力 - 小技の数々にて。

関連記事

iPhoneの使い方 - メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報

Apple Watch 最新情報

Apple Watch 最新情報