ドコモメール(@docomo.ne.jp)の設定方法

ドコモの携帯回線を契約すると、俗にキャリアメールと呼ばれる、ドコモメール(@docomo.ne.jp)の使用が可能になりますが、iPhoneで使うには設定をする必要があります。

ここでは、ドコモが提供する「iPhone利用設定」というプロファイル(設定情報をまとめたデータ)を用いて、ドコモメールの設定を簡単に行う方法をご紹介します。

ドコモメールアドレスの変更方法

My docomoにアクセスする

My docomo

My docomoにアクセスして、[設定]をタップします。

dアカウントにログインする
ログイン

Wi-Fiでアクセスしている方は、[ログインする]をタップして、dアカウントにログインしてください。

dアカウントのログイン情報がわからない場合などは、Wi-Fiをオフにしてドコモ回線でアクセスしてください。

「iPhoneドコモメール利用設定」を開く

「よく利用される項目」の[iPhoneドコモメール利用設定]を選択すると、折りたたみメニューが展開して[ドコモメール利用設定サイト]のボタンが現れるのでこれをタップします。

「iPhoneドコモメール利用設定」

ログインする

ログイン

Wi-Fiでアクセスしている場合、dアカウントの[パスワード]を求められることがあるので、入力して[次へ進む]をタップします。

ドコモ回線でアクセスしている場合は、4桁のネットワーク暗証番号の入力が求められます。

「次へ」をタップする

次へ

設定対象のメールアドレスが表示されます。間違いなければ[次へ]をタップします。

プロファイルのダウンロードを許可する

プロファイル

構成プロファイルのダウンロードの許可を求められます。[許可]をタップしてください。

ダウンロードが完了する

閉じる

「プロファイルがダウンロードされました」と表示されたら[閉じる]をタップします。

ダウンロードしたプロファイルを開く

ホーム画面から[設定]を開きます。ユーザー名の下に[プロファイルがダウンロード済み]という項目が追加されているのでこれをタップします。

設定アプリ

インストールする

インストール

プロファイルのインストール画面が開きます。右上の[インストール]をタップします。

パスコードを入力する

プロファイル設定

パスコードを入力します。

インストールする

「このプロファイルは署名されていません」との画面が出ますが問題ないので、[インストール]をタップし、次の画面で再度[インストール]をタップします。

インストール

完了

[完了]をタップすると「VPNとデバイス管理」画面が開き、「iPhone利用設定 ver.○○」が追加されているのを確認できます。

プロファイル設定

ちなみに、「VPNとデバイス管理」画面のアクセス方法は、「設定」> 「一般」> 「VPNとデバイス管理」。

メールボックスを確認する

ホーム画面から[メール]を開いてみましょう。メールボックスに「ドコモメール」が追加されているのを確認できます。

メールボックス

ホーム画面にWebクリップが追加される

Webクリップ

プロファイルをインストールしてドコモメールの設定をすると、ホーム画面にたくさんのドコモ関連のWebクリップが追加されます。これは、必要なければ削除してください。

手動でドコモメールを設定する方法もあるが...

プロファイルをインストールすると、同時に追加されたWebクリップを削除するのが面倒だという方もいると思います。その場合は、手動でドコモメールを設定することも可能です。ただ、こちらの方法は工数が多く、手動で入力する内容も複雑なので、少々面倒です。それでも手動で設定をしたい方は、以下のドコモ公式ページを参考にしてみてください。

【公式】その他のメールアプリからのご利用

関連記事

基本設定

TeachMe iPhone メニュー



上へ戻る