TeachMe iPhone  >   iPhone  >   標準機能

スクリーンショットを撮る

iPhoneにもスクリーンショット機能が搭載されています。ちょっとしたメモ代わりなどに大いに役立ちます。

iPhone 11 / Xシリーズのスクリーンショットの撮影方法はこちら


ホームボタンとスリープボタンを同時に押す

スクリーンショットを撮りたい画面を表示し、ホームボタンスリープボタンを同時に押します。撮り方はこれだけです。

撮影したキャプチャ画像は、「写真」アプリに保存されます。

スクリーンショットを撮る
スクリーンショットが撮れない場合

iPhoneではまれにスクリーンショットが取れない場合があります。例えば、通話中画面でスクリーンショットを撮ると電話が切れてしまいますし、iPhoneの電源を切る際の「スライドで電源オフ」の画面などもスクリーンショットは撮れません。

そういう場合は、AirServerなどのソフトを使用することをおススメします。iPhoneの画面をパソコンのディスプレイに映し出すことができるので、その画面のスクリーンショットを撮ればよいというわけです。あまり利用するシーンは無いかと思いますが、どうしても、、、というときに使ってみてください。

関連記事

標準機能

TeachMe iPhone メニュー



上へ戻る