LINEモバイルとソフトバンクが業務提携 今夏にソフトバンク回線プラン提供へ

最終更新日:

ソフトバンクは20日、同日付でLINEモバイルと資本・業務提携を締結したと発表しました。LINEモバイルへの出資比率はソフトバンクが51%、LINEが49%になるとのことです。

ソフトバンクはこれまで、サブブランドとしてワイモバイルを展開してきましたが、今後はLINEモバイルを加えた3つの携帯ブランドを使い分けていくことになります。今夏には、ソフトバンク回線を利用したサービスをLINEモバイルから提供する予定で、新たな取り組みなどについても準備ができ次第発表するとしています。

なお、LINEモバイルが提供中のドコモ回線のサービスについては、これまで通り継続していくとのことです。

プレスリリース

関連記事

最新情報

LINEモバイル 最新記事

格安SIM メニュー



上へ戻る