ホーム  >  格安SIM  >  ahamo

ahamoにMNP転入する際の手順と注意点

最終更新日:

ahamoにMNP転入する際の流れ

以下は、筆者がLINEMOからahamoに乗り換えた際の流れです。

1. 木曜日10時、LINEMOの管理画面からMNP予約番号を取得。

2. 木曜日11時、MNPでahamoに申し込む。「お申込受付のご連絡」メールが届く。

3. 日曜日10時、「商品発送のご連絡」メールが届く。

4. 月曜日18時、商品(SIMカード)が届く。

5. 木曜日14時、Webサイトで開通手続きを行う。⇒ 1分後、LINEMOのeSIMが不通になり、ahamoのSIMカードで電話・ネットが使えるようになる。

6. 木曜日16時、「[dアカウント]電話番号登録完了通知」メールが届く。

申し込みの流れと注意事項については、下記のahamo公式ページで詳しく案内されています。

【公式】申し込みの流れ

MNP予約番号を取得する

ahamoにMNPで乗り換えると決めたら、まずは現在契約中の携帯会社からMNP予約番号を取得します。取得費用は無料。この予約番号は現在お使いの携帯電話番号と紐づけられるため、携帯会社を変更後も同じ番号を使い続けることができます。

ドコモからahamoへの乗り換えはMNPではない

まずはじめに、ドコモを契約中の方がahamoに乗り換える場合、MNPではなく契約変更という扱いになるため、MNP予約番号は必要ありません。

MNP予約番号を取得するタイミング

MNP予約番号の有効期限は、取得日を含めて15日です。同期間内にahamoとの契約を完了しなければなりません。契約が成立するタイミングは、ahamoに申し込み後商品が届き、ウェブまたは電話で回線切り替え手続きを完了した時点です。

また、ahamoを申し込む時点でMNP予約番号の有効期限が10日未満の場合、申し込みをすることができません。この場合、再度MNP予約番号を取得する必要があります。

余裕を持ってahamoに乗り換えするために、MNP予約番号の取得はahamoに申し込みをする直前がベストです。

MNP予約番号の取得方法

MNP予約番号は電話・オンライン・実店舗のいずれかで取得できます。電話またはオンラインで申請をすればすぐに取得できるので、わざわざ店舗に足を運ぶのは現実的ではありません。

ソフトバンク

・電話からの手続き
一般電話から:0800-100-5533
ソフトバンク携帯電話から:*5533
受付時間:9時~20時

・ウェブからの手続き
My Softbank
受付時間は24時間。20時以降に申し込みをした場合、翌朝9時以降にSMSで通知。

au

・電話からの手続き
au携帯電話/一般電話から:0077-75470
受付時間:9時~20時

・ウェブからの手続き
My au

楽天モバイル

・ウェブからの手続き
my楽天モバイル

ワイモバイル

・電話からの手続き
一般電話から:0570-039-151
ワイモバイル携帯電話から:151
受付時間:9時~20時

・ウェブからの手続き
My Y!mobile
受付時間は24時間。20時以降に申し込みをした場合、翌朝9時以降にSMSで通知。

UQモバイル

・電話からの手続き
0120-929-818(9時~21時)

・ウェブからの手続き
My UQ mobile

MNP転入でahamoに乗り換える際の費用

MNPで他社に乗り換える際のコストは、以前と比べるとはるかに安くなりました。契約中の携帯会社をMNP転出する際にかかる「MNP転出手数料」は2020年4月に廃止になりましたし、契約解除料についても、以前のように10,000円近くかかることも基本的にはありません。また、ahamoを契約する際に契約事務手数料がかかることもありません。

とはいえ、携帯会社や契約状況によっては、以前と変わらないくらいのコストが発生することもあるので、事前に確認しておきましょう。

契約解除料

ドコモ、ソフトバンク、auの携帯3社は2019年9月に、契約解除料を無料または大幅に引き下げました。それより前に契約をした方は、10,450円(税込み)の契約解除料がかかる可能性があります。

ソフトバンク

契約期間と契約解除料があるプランは2019年9月12日に新規受付を終了しました。従って、同年9月13日以降にソフトバンクを契約した方は、いつ解約しても契約解除料は発生しません。旧プランを契約している方は、10,450円の契約解除料がかかる可能性があるので、事前に確認しておきましょう。

ソフトバンクを解約し、MNP転出で他社に乗り換える際の手順

ワイモバイル

ワイモバイルは2019年9月30日をもって契約期間と契約解除料を課す「スマホプラン」の新規受け付けを終了しました。その後にリリースされ2021年2月17日に新規受付を終了した「スマホベーシックプラン」と現行プランの「シンプル」では契約解除料はかかりません。

au

ソフトバンクが契約期間と契約解除料を廃止したのに対し、auは2019年9月に「2年契約N」を導入して、契約解除料を従来の10,450円(2年契約)から1,100円に引き下げました。

auからMNP転出で他社に乗り換える際の手順と注意点

従ってauユーザーの多くは、3カ月ある更新期間以外の月に契約を解除すると、10,450円か1,100円の契約解除料を取られる可能性があります。ちなみに、現在のauのスマホ向けプランで「2年契約N」が適用されるのは「ピタットプラン」のみで、その他の「使い放題MAX」については、契約期間と契約解除料はありません。

auの更新月を確認する方法 更新期間3カ月っていつからいつまで?

UQモバイル

現行料金プランの「くりこしプラン」とすでに新規受付を終了した「スマホプラン」では、契約解除料は発生しません。ただし、2019年9月30日で新規受付を終了した「おしゃべり・ぴったりプラン」では更新期間以外の月に解約をすると、10,450円の契約解除料がかかります。

解約月の利用料金は日割りされない?

転出元の携帯会社で発生する解約月の利用料金は、料金プランや携帯会社にもよりますが、基本的に日割り計算されず、1か月分の料金が課金されます。従って、月初よりも月末にMNP転出をするほうがお得です。

ahamo契約月のプラン料金は日割り

月の途中でahamoを契約した場合、当月のプラン料金は日割り計算されます。ただし、ドコモからahamoにプラン変更した場合、月額料金の高い方の金額のみが課金されます。

申し込み時の注意点

転出元の名義と契約名義が異なる場合

転出元(契約中の携帯会社)の名義とahamoで契約する名義は同一である必要があります。現在の契約名義が家族などである場合、先に転出元の携帯会社で自分の名義に変更したうえでahamoにMNP転入するようにしてください。なお、名義変更の手数料は、大体どの会社でも3,300円です。

以下、主要携帯会社の名義変更の案内ページです。

ソフトバンク(契約者の名前を変更することはできますか?)

ワイモバイル(契約名義の変更(譲渡)はできますか?)

au(au携帯電話機を家族の名義に変更(譲渡)するには、どのような手続きが必要ですか?)

UQモバイル(契約の名義の変更はできますか?)

ahamo対応端末を確認する

ahamoを申し込む前に、お使いのスマホがahamoに対応しているかどうかを確認しましょう。iPhoneの場合、2014年9月に発売されたiPhone 6以降の機種がahamoに対応します。ただし、iPhone 6と6 Plusについては、発信者番号通知や着信通知など一部の機能が使えないので注意が必要です。

【公式】対応端末一覧

SIMロック解除について

ahamoのSIMカードを利用できるスマホはSIMフリー端末に限られます。ドコモ、ソフトバンク、auとそのサブブランドから購入したスマホは、ほとんどの場合においてSIMロックがかかっているため、SIMロック解除をする必要があります。

SIMロック解除の受付条件は年々緩和されてきているため、相当古いスマホでもない限り、SIMロック解除は可能です。各社のSIMロック解除の受付条件とやり方については、以下の記事で詳細を解説しています。

キャリア別iPhoneのSIMロック解除方法と受付条件

dアカウントを取得する

dアカウント

ahamoの申し込みにはdアカウントが必要になります。dアカウントをお持ちでない方は、申し込み手続きの際にdアカウントの作成を求められるので、IDとなるメールアドレスを入力して手続きを進めてください。

また、ドコモ回線を契約していてdアカウントをお持ちであっても、ahamo回線用に別のdアカウントが必要になります。

一方、回線契約のないdアカウントをお持ちの場合は、そのアカウントをahamo用に使えるので、dアカウントにログインして手続きを進めてください。

【公式】dアカウントについて

商品到着後の設定方法

郵送物

ahamoのSIMカードが届いた後の設定方法は、以下の記事で解説しているので、そちらも合わせてご覧ください。

ahamoの初期設定と開通手続きを解説

手持ちのiPhoneをそのまま使う場合

これまで使用してきたiPhoneをそのまま使い続ける場合、iPhoneやiCloudに保存してあるデータは以前と変わらず使い続けることができるため、データの移行作業は必要ありません。切り替え(開通)手続きをしたうえで、転出元のSIMカードをahamoのSIMカードと差し替えてください。

iPhoneを新たに購入した場合はデータを移行する

ahamoへのMNP転入を機にiPhoneを買い替えるなどした場合は、iPhoneのクイックスタート機能を使ってデータを移行します。

クイックスタートの使い方とデータ移行方法

iPhoneのデータ移行機能と言えば以前は、iCloudバックアップiTunesバックアップしかありませんでしたが、今では移行元のiPhoneと移行先のiPhoneを近づけるだけでデータ移行ができる機能や、Androidから移行できる機能なども備わっています。

ちなみに、iCloudバックアップとiTunesバックアップの違いは、データをiCloudに保存するかパソコンに保存するかの違いの他、バックアップの対象データも微妙に異なります。両方ともバックアップできないデータ(iTunes Storeで購入したコンテンツなど)や設定(パスコードなど)もありますが、新しいiPhoneで再ダウンロードしたり再設定すれば、ほぼ元のiPhoneと同じ状態に復元できます。

【公式】iOS デバイスのバックアップについて

切り替え(開通)手続きをする

これまで使用してきた電話番号をahamoのSIMカードに引き継ぐために、切り替え(開通)手続きをします。商品出荷日から15日以内(またはMNP予約番号の有効期限内)に、ahamo公式サイトから手続きをしてください。期間内に切り替え手続きをしない場合、原則として期間満了日の翌日に自動的に切り替え手続きが行われます。

切り替え(開通)手続きの手順

メニュー

ahamo公式サイトにアクセスして、[メニュー]をタップします。

※MNPの場合の受付時間は午前9時から午後8時。

ログインページへ

[ログインページへ]をタップします。

受付番号でログイン

「ログインの選択」画面で、[受付番号でログイン]をタップします。

ログイン

「ログイン」画面が表示されるので、以下の3つの項目を入力します。

受付番号(13桁の英数字)
「お申込受付のご連絡」メールに記載

購入時(手続き時)に入力した連絡先電話番号

ネットワーク暗証番号(4桁の数字)

入力が終わったら[ログイン]をタップします。

切り替え手続きへ

「配送状況の確認」画面が表示されます。画面をスクロールして[切り替え(開通)手続きへ]をタップします。

開通する

「開通処理のご確認」画面が表示されます。

受付確認メールを受け取る場合は、[指定のメールアドレスへ送信する]にチェックをつけ、メールアドレスを確認のため2回入力します。受付確認メールを受け取らない場合は「送信しない」を選択することもできます。

入力したら、[開通する]をタップしてください。

開通処理完了

これで開通処理が完了します。一度、iPhoneを再起動しましょう。

iPhoneを再起動して、iPhoneのステータスバーに「docomo」のキャリアロゴが表示されれば、切り替え(開通)は完了です。ちなみに今回、筆者がWebサイトで手続きを完了してから、ahamoのSIMカードが使えるようになるまでに要した時間はわずか1分でした。もし、iPhoneを再起動しても「圏外」と表示される場合、もう少し時間を置いてから再起動してみてください。

転出元の携帯会社が解約になるタイミング

開通手続きが完了してしばらくすると、転出元のSIMカードが「圏外」になり不通になります。この時点で転出元の携帯会社が自動で解約になります。解約に伴う手続きはありません。

関連記事

最新情報

格安SIM比較 メニュー



上へ戻る