UQモバイルへMNP転入する手順 申込から回線切り替えまで解説

最終更新日:

当記事では、UQモバイルオンラインショップからMNP転入で申し込み、実際にUQモバイルのSIMカードが使えるようになるまでの流れを解説します。

UQモバイルへMNP転入する際の流れ

以下は、筆者が実際にワイモバイルからUQモバイルにのりかえた際の流れです。週末に申し込みをしたので、若干の時間を要するのかと思っていましたが、実際には申し込みをした翌々日に商品が到着しました。

1. 木曜日20時、ワイモバイルからMNP予約番号を取得。

2. 金曜日14時、UQモバイルオンラインショップから申し込む。

3. 土曜日13時、「配送手配完了のご案内」メールが届く。

4. 日曜日18時、商品(SIMカード)が届く。

5. 月曜日20時、my UQ mobileから「回線切り替え」を行う。

では、一つずつ詳しく見ていきましょう。

MNP予約番号を取得する

MNPでUQモバイルにのりかえる際、まずは契約中の事業者からMNP予約番号を取得します。この予約番号は、UQモバイルの申し込み手続きに必要となります。取得方法は事業者によって若干異なるものの、キャリアの場合は基本的に電話かショップに出向くかの2択です。ウェブから予約番号を取得することもできますが、auとソフトバンクではガラケー契約者に限られ、キャリアだと唯一ドコモだけが、スマホ契約者でもウェブからの取得が可能です。

ソフトバンクを解約し、MNP転出で他社に乗り換える際の手順

auからMNP転出で他社に乗り換える際の手順と注意点

一方、格安SIM(MVNO)からMNP予約番号を取得する場合、ほとんどの事業者はウェブから取得する形になります。また、キャリアやワイモバイルは、MNP予約番号を即日で発行してくれるのに対し、格安SIM(MVNO)では発行まで数日かかる場合がほとんどです。

MNP予約番号の取得方法
● ソフトバンク
一般電話から:0800-100-5533
ソフトバンク携帯電話から:*5533
受付時間:9時~20時

● ドコモ
一般電話から:0120-800-000
ドコモの携帯電話から:151
受付時間:9時~20時

● au
一般電話・au携帯電話から:0077-75470
受付時間:9時~20時

●ワイモバイル
一般電話から:0120-921-156
ワイモバイルの携帯電話から:116
受付時間:9時~20時

SMS

ワイモバイルやソフトバンクの場合、音声ガイダンスに従い操作を進めていくと、最終的にオペレーターにつながるようです。

MNP予約番号を取得したい旨を伝えると、違約金や転出料の説明の他、転出後8日以内ならクーリングオフ制度により、手数料なしで再びワイモバイルに戻ってこられることなどの説明を受けて電話が終わりました。かかった時間はほんの数分です。

MNP予約番号は口頭ではなく、契約中の電話番号にSMSで送られてきました。

MNPにかかる費用

MNPでUQモバイルに乗り換える際、転出元の会社で「転出手数料」が必ず発生します。UQモバイル側では、申し込み時に「SIMパッケージ料金」として3,000円発生しますが、これはMNP契約者に限ったことではなく、新規契約者の全員にかかります。

各社のMNP転出手数料
●ソフトバンク:3,000円
2013年9月28日から2019年9月12日の期間に契約をした方で次の項目に該当する場合は5,000円。
・みまもりケータイ
・シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)
・スマート一括
・SIMカード単体で契約後、3ヵ月以内に転出する場合

●au:3,000円

●ドコモ:3,000円
2019年9月30日までに提供している料金プランを契約の場合は2,000円。

●ワイモバイル:3,000円

●その他の格安SIM
・BIGLOBEモバイル:3,000円

・mineo:3,000円。

・LINEモバイル:3,000円

・OCNモバイルONE:3,000円

ほかにも、契約期間や最低利用期間の関係で、転出するタイミングによっては違約金(通常9,500円)が発生する場合も考えられるので、MNP予約番号を取得する際にしっかりと確認しておきましょう。

UQモバイルに申し込む

契約中の携帯会社からMNP予約番号を取得したら、UQモバイルオンラインショップから申し込みをしましょう。

申し込みに必要なもの

UQモバイルオンラインショップから申し込む際に必要なものは、以下の4点です。
1. MNP予約番号
2. 連絡の取れるメールアドレス
3. 本人確認書類
4. クレジットカードもしくはキャッシュカード

MNP予約番号
MNP予約番号の有効期限は取得日当日を含めて15日間ですが、UQモバイルオンラインショップから申し込む場合、MNP予約番号の取得日から2日以内に申し込む必要があります。もし、時間が過ぎてしまったら、もう一度MNP予約番号を取得しなおしてください。予約番号は何度でも無料で取得できます。

連絡の取れるメールアドレス
申し込み手続き画面に、メールアドレスを入力する項目があります。このアドレスに、「新規お申し込み受付完了のご案内」や、佐川急便の「お問い合わせ番号」が記載された「配送手配のご案内」メールが届きます。

本人確認書類
申し込み手続きは、料金プランやお客様情報、支払情報の入力のほか、申し込みが一旦終わった後(画面には仮受付完了と表示されます)、本人確認書類のアップロードを求められます。これをしないと申し込みは完了しないので、忘れずにアップロードするようにしてください。

本人確認書類として使えるものは以下の6点です。
・運転免許証

・パスポート

・住民基本台帳カード(写真付のみ)

・身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳

・在留カード

・特別永住者証明書

・健康保険証 + 補助書類
補助書類として使えるものは、公共料金領収証、住民票、届出避難場所証明書、行政機関発行の領収証。

本人確認書類の裏面に記載のあるものや補助書類があれば、合わせてアップロードします。アップロードする画像ファイルのサイズは、1つにつき3MB以内。ファイル形式はJPGまたはPNG。画像ファイルは2つまでアップロードが可能です。画像ファイルが3つ以上になる場合、複数の書類を1つにまとめて撮影するなどして対応してください。

申し込み時の注意点

UQモバイルオンラインショップから申し込み手続きをする際の具体的な手順は、以下のページで詳細を解説してます。

UQモバイル:申し込みからSIMカード到着までの流れと全手順

ここでは申し込み時の注意点をかいつまんで説明します。

動作確認済み端末

UQモバイルは2019年9月30日をもって、VoLTE非対応のSIMカードの新規受付を終了しました。これにより、iPhone 5s、6、6 PlusがUQモバイルの動作確認済み端末から外れました。

これまで、機種によって対応するSIMカードの種類が異なったため、複雑な印象がありましたが、今後は「マルチSIM」のみの提供となるため、SIMカードの種類を確認する必要が無くなります。

UQモバイルの動作確認済み端末については、UQモバイルの公式サイトで確認できます。

動作確認済み端末

契約方法に「のりかえ(MNP)」を選択する

申し込みをする商品が決まったら、申し込みボタンをクリックして手続きを進めます。MNPで契約する場合は、最初に表示される「商品・料金プラン選択」画面の「契約方法」の項目で、「のりかえ(MNP)」を選択して手続きを進めてください。

契約方法

MNP情報を入力する

「商品・料金プラン選択」が完了し、利用規約等に同意すると、「他社から乗り換え(MNP)情報確認」という画面が表示されます。

MNP情報

ここで、MNP予約番号予約番号の有効期限利用予定の電話番号氏名氏名(カタカナ)生年月日を入力します。この画面は、契約方法にのりかえ(MNP)を選択した場合のみ表示されます。

名義が異なる場合

MNPで契約する場合、転出元(契約中の携帯会社)の名義とUQモバイルで契約する名義は同一でなければなりません。もし、家族の誰かを主回線にし、自分は副回線として契約しているなどで契約名義が異なる方は、まず、転出元の携帯会社で名義変更したうえで、UQモバイルにMNP転入するようにしてください。

本人確認書類のアップロード

料金プランや契約者・支払い情報の入力を終え、「登録を完了する」をクリックすると、申し込みが完了したかのような画面が表示されます。実際、この時点でUQモバイルから「新規お申し込み受付完了のご案内」というメールも届きます。

アップロード手続きへ

しかし、申し込みの仮受付が完了したのであって、申し込み自体は本人確認書類のアップロードをしない限り完了しないので、[アップロード手続きへ]をクリックして手続きを進めてください。

本人確認書類のアップロードページURLは、「新規お申し込み受付完了のご案内」メールにも記載があるので、こちらからアクセスすることも可能です。

SIMカードが届いた後の設定方法

小包

SIMカードが到着したら、早速、回線の切り替え手続きを行いましょう。UQモバイルのSIMカードを端末に挿入するタイミングは、切り替え前でも後でもどちらでも構いません。手続き方法は、同封の「UQ mobileはじめてガイド」でも詳しく解説されています。

封筒

当サイトでも以下のページで詳しく解説しています。

UQモバイルの初期設定とSIMカードが届いたらすべきこと

回線切り替えの手順

UQモバイルのSIMカードに電話番号を引き継ぐために、my UQ mobileにログインして回線切り替えの手続きを行います。手続き完了後、UQモバイルのSIMカードで電話やネットが使えるようになるまでに要する時間は約30分です。

切り替え手続きを行わなかった場合は、UQモバイルがSIMカードを発送した日の7日後に自動的に回線切り替えが行われます。

UQモバイル公式サイトにアクセスする

UQモバイル公式サイトにアクセスします。

●PCからアクセスする場合
画面左側のメニューからmy UQ(ご契約の方)をクリックします。

ログイン

●スマホからアクセスする場合
画面右上のメニューを開き、my UQ(ご契約の方)をタップします。

UQ公式サイト

my UQ mobileにログインする

ログイン画面が開くので、[my UQ mobile ID][パスワード]に以下の番号を入力して[ログイン]します。

my UQ mobile ID:受付番号(半角英数字10桁)
パスワード:申し込み時に設定した4桁の暗証番号

10桁の受付番号は、UQモバイルの申し込み完了後に届く「新規お申し込み手続き完了のご案内(自動送信メール)」に記載されています。

ログイン

新規ID登録

ログインができたら、「新規ID登録」画面で次の項目を入力し、[約款・利用規約]に同意したうえで[次へ]をクリック。
[暗証番号]
[新規my UQ mobile ID]
[新規パスワード]
[新規パスワード(確認)]

新規ID登録

新規ID登録(確認)

確認画面が表示されます。間違いがなければ[登録を完了する]をクリックします。

新規ID登録(確認)

新規ID登録(完了)

以上でID登録が完了しました。[引き続きmy UQ mobileを利用する]をクリックします。

新規ID登録(完了)

お申し込み状況一覧

管理画面が開いたら、[お申し込み状況一覧]をクリックします。

お申し込み状況一覧

回線切替

MNP予約をした電話番号と受付番号が表示されている欄の右端に[回線切替]のボタンがあるので、これをクリックします。

回線切替

実行する

確認画面が表示されるので、[実行する]をクリックします。

実行する

回線切替完了

以上で、回線切り替えの手続きが完了しました。

完了

「MNP回線切替完了のご案内」メールが届く

回線切り替えの手続き完了直後に、「MNP回線切替完了のご案内」メールが届きます。

実際に回線が切り替わるまでの時間

UQモバイルの公式サイトの説明によると、回線切り替えの手続き完了後、MNP予約をした電話番号をUQモバイルのSIMカードで使えるようになるまでの時間は30分程度だそうです。しかし、多くの場合において、回線切り替えをした直後に転出元のSIMカードが不通になり、UQモバイルのSIMカードが使えるようになります。もし、30分経ってもUQモバイルのSIMカードが不通なら、端末を再起動してみてください。

【公式】UQモバイルオンラインショップ

関連記事

UQ mobile 最新記事

格安SIM メニュー



上へ戻る