ワイモバイル、データ増量オプションの解説とオートチャージ(快適モード)の設定方法

最終更新日:

ワイモバイルの「データ増量オプション」は、月額500円でシンプルプランのデータ容量を増量するオプションサービスです。しかも、同オプションに初めて加入する場合、「データ増量無料キャンペーン2」が適用されるため、契約から1年間は無料で利用することができます。

ただし、「データ増量オプション」で得られる容量は自動的に付与されるわけではないため、事前にオートチャージ設定(快適モード)をしておくことをおススメします。

※8月18日から増量データがさらに増量されます。8月17日までの加入者は9月1日より適用。

データ増量オプションの仕組み

ワイモバイルのシンプルプランでは基本容量を使い切った際、速度が1Mbps(プランM/L)または128Kbps(プランS)に制限されます。通常速度に戻すには、500MBにつき500円をチャージしなければなりません。一方、月額500円の「データ増量オプション」に加入すれば、シンプルプランの基本容量に加えて、プランに応じた容量を無料でチャージすることができます。

プラン名

無料でチャージできる回数

シンプルS

500MB×2回(合計1GB)

シンプルM

500MB×6回(合計3GB)

シンプルL

500MB×6回(合計3GB)

データ増量オプションに加入した際の合計容量は以下のようになります。

 

シンプルS

シンプルM

シンプルL

基本容量

3GB

15GB

25GB

データ増量
オプション

1GB

3GB

3GB

合計容量

4GB

18GB

28GB

ワイモバイルのシンプルプランを解説

データ増量無料キャンペーン2の適用条件

「データ増量無料キャンペーン2」は、「データ増量オプション」の月額料金(500円)が1年間無料になるキャンペーンです。初めて「データ増量オプション」に加入する方に適用されます。

■対象プラン
・シンプルS/M/L

■データ増量オプションの無料期間
同キャンペーンによる無料期間は契約月の翌月から1年間です。ただし、「データ増量オプション」は初月無料のため、契約月も無料になります。

データ増量無料キャンペーン2の申し込み方法

Y!mobileオンラインストアからシンプルプランに申し込む際、「データ増量オプション」は選択されている状態なので、そのまま手続きを進めてください。

オプションの選択

必要なければ12カ月目に解約しよう

「データ増量無料キャンペーン2」はメリットしかないので、シンプルプランの申し込み時に必ず加入すべきです。キャンペーン終了後(契約の翌月から13カ月目以降)は月額500円かかるので、必要がなければ12カ月目に解約するようにしましょう。

解約はMy Y!mobileの「契約・オプション管理」からいつでも可能です。

オートチャージ設定(快適モード)

残りのデータ容量を使い切った際、指定した回数を自動でチャージしてくれるのがオートチャージ機能です。一度設定をしておけば、あとは自動で容量が追加されるので、少なくとも無料でチャージできる回数分は事前に設定しておきましょう。

設定方法

My Y!mobile

My Y!mobileにアクセスして、右上のメニューをタップします。

データ使用量の管理

[データ使用量の管理]をタップします。

ご利用モードの設定

「オートチャージ設定」の項目の[次へ]をタップします。

回数を設定

「現在の設定」が「OFF(制限モード)」になっているはずです。

「新しい設定」の項目の「ON(快適モード)」にチェックが入っていることを確認して、[回数を設定]をタップします。

回数を設定する

回数を設定するメニューが画面下に表示されます。上下にドラッグして自動でチャージする回数を設定し[次へ]をタップします。

確認画面

設定変更の確認画面が表示されます。問題がなければ[設定]をタップしてください。

完了

以上で快適モード(オートチャージ)への変更は完了ですが、変更が反映されるまでに6分程度の時間がかかります。また、21時以降に変更をした場合、適用は翌日からとなります。

【公式】Y!mobileオンラインストア

関連記事

最新情報

Y!mobile 最新記事

格安SIM比較 メニュー



上へ戻る