ソフトバンク回線の格安SIM6枚の速度比較

最終更新日:

計測方法

速度テストアプリ
使用した計測アプリはSpeedtest.net。8時から24時まで毎時間計測。

App Store
App Storeでのアプリのダウンロード時間を計測し、転送速度を割り出しました。ネット利用者が増える8時、12時30分、18時、22時に実施。

Safari
約90KBの画像20枚を挿入したhtmlページ(1.8MB)をSafariで開き、すべてのファイル(cssやジャバスクリプトなど全26個)を読み込むまでの時間を、Safari Webインスペクタを用いて計測しました。ウェブページを開いた際にiPhoneのステータスバーに出る、くるくる回っているアイコンが消えるまでの時間です。

計測した時間帯は8時、12時30分頃、18時、22時。それぞれ3回ずつ都度キャッシュを削除して計測し、数値の近い2つを採用しました。ウェブページの読み込みに関しては、複数のファイルの読み込みが同時進行で行われるのに加えて、サーバーとの通信回数、反応速度など諸々のことが関わってくるため、データの転送速度を表す単位であるbpsではなく、読み込みに要した時間を記載しました。

使用端末、計測日、計測場所

使用した端末とSIMの組み合わせは以下の通り。

・ソフトバンク:iPhone 7 Plus(ドコモ版SIMロック解除)

・ワイモバイル:iPhone 8(ソフトバンク版SIMロック解除)

・mineo:iPhone 7(ソフトバンク版SIMロック解除)

・LINEモバイル:iPhone SE 第2世代(ドコモ版SIMロック解除)

・b-mobile S:iPhone 7(au版SIMロック解除)

・nuroモバイル:iPhone 6s(ドコモ版SIMロック解除)

計測日:2020年7月30日(木)
計測場所:愛知県名古屋市中区栄

計測結果

速度テストアプリのダウンロード速度

※ 速度の単位はMbps。

時刻

Softbank

Y!mobile

mineo

LINE

b-mobile

nuro

8時

55.49

66.78

12.90

26.47

19.03

10.05

9時

33.48

45.36

24.62

34.64

12.62

18.99

10時

25.66

28.23

20.98

36.74

13.19

13.01

11時

27.38

41.45

32.85

26.08

15.79

18.10

12時30分

61.67

45.05

1.62

1.56

0.90

0.86

13時

44.54

31.79

2.18

3.05

3.59

1.16

14時

27.44

28.47

46.31

50.21

15.28

7.58

15時

25.23

47.76

39.51

37.53

0.03

5.92

16時

41.95

44.79

25.24

39.94

19.24

2.17

17時

33.85

43.66

4.17

3.80

18.55

12.97

18時

47.02

49.95

7.42

3.53

0.36

3.02

19時

38.18

28.03

5.48

3.78

0.88

2.31

20時

42.65

59.78

13.77

43.36

0.46

3.60

21時

61.76

69.04

51.24

73.20

18.33

4.19

22時

45.54

27.28

32.37

28.42

18.16

8.03

23時

58.78

38.20

10.54

67.75

19.68

31.49

24時

35.77

45.66

0.23

56.30

18.99

19.26

App Storeでのダウンロード速度

ダウンロードしたアプリ:Amazonまたは楽天Pay。アプリのサイズは端末により異なる。
※ 速度の単位はMbps。

時刻

Softbank

Y!mobile

mineo

LINE

b-mobile

nuro

8時

85.31

103.11

11.26

2.92

0.81

5.53

12時30分

67.03

84.36

0.99

105.07

0.27

1.41

18時

117.3

84.36

6.71

10.87

-

4.93

22時

117.3

92.8

105.07

78.8

1.92

45.03

Safari ウェブページの読み込み速度

時刻

Softbank

Y!mobile

mineo

LINE

b-mobile

nuro

8時

2.49秒

2.43秒

3.46秒

2.39秒

5.96秒

5.58秒

2.63秒

2.15秒

2.69秒

2.25秒

5.66秒

6.37秒

12時30分

2.31秒

2.32秒

7.8秒

10.58秒

29.61秒

22.54秒

2.55秒

2.63秒

8.65秒

11.38秒

27.44秒

26.02秒

18時

2.43秒

2.61秒

5.08秒

5.38秒

42.53秒

5.77秒

3.24秒

2.8秒

5.14秒

4.05秒

39.5秒

4.23秒

22時

2.51秒

2.49秒

2.14秒

2.36秒

8.33秒

2.38秒

3.36秒

3.29秒

2.04秒

2.81秒

7.39秒

1.87秒

まとめと評価

ワイモバイル
ソフトバンク回線の格安SIMを選ぶなら、よほどのことがない限りワイモバイルをおススメします。通信速度はソフトバンクと比較しても遜色ありませんし、格安SIMの中では突出して高速です。ワイモバイルの注意点としては、今回テストした他の格安SIMと違い、対応端末がSIMフリーに限られることです。ソフトバンクのSIMロックがかかった状態の端末では、ワイモバイルのSIMカードを利用できないため、SIMロック解除が必要になります。

ワイモバイル:速度テスト結果の詳細

【公式】ワイモバイル

mineo ソフトバンクプラン
mineoソフトバンクプランは、ワイモバイルと比べるとさすがに見劣りしますが、格安SIMの中では速い方で、時期による速度の落差もあまりなく、比較的安定しています。今回の計測でも、合格点を付けられる内容でした。

mineo:速度テスト結果の詳細

【公式】mineo

LINEモバイル ソフトバンク回線
LINEモバイルについては、今回の速度テストでは良好な内容でしたが、時期により速度の落差が比較的大きいので、あまり期待しない方がいいかもしれません。とはいえ、決して遅い部類に入る格安SIMではないため、LINEアプリを多用する方には良い格安SIMといえると思います。

LINEモバイル:速度テスト結果の詳細

【公式】LINEモバイル

b-mobile S
b-mobile Sは、速いときと遅いときの落差が激しすぎます。今回は特に、App Storeでのアプリのダウンロードに時間がかかりすぎていました。18時の計測では、あまりにも時間がかかりすぎたため、途中で計測をやめたくらいです。速いときは本当に速いのですが..。

b-mobile S:速度テスト結果の詳細

【公式】b-mobile

● nuroモバイル
nuroモバイルソフトバンク回線は、2017年12月に鳴り物入りで始まったソニーネットワークコミュニケーションズが運営する格安SIMです。サービスの開始当初はびっくりするほど速度が遅く、失敗の烙印を押された感がありましたが、今ではだいぶ改善された印象です。

ただ、おススメできる格安SIMではありません。というのも、nuroモバイルは、直近3日間の合計データ通信量が規定値を超えると速度制限を課していますが、この規定値が厳しすぎます。7GBプランを使っていても、頻繁に速度制限に直面します。7GBプランの閾値はよくわかりませんが、恐らく、直近3日間で1GB程度です。ちなみに2GBプランは直近3日間で600MBを超えると、速度が制限されます。

nuroモバイル:速度テスト結果の詳細

【公式】nuroモバイル

速度テスト 最新記事

格安SIM メニュー



上へ戻る