ワイモバイルとPayPayの連携方法、ワイモバイルまとめて支払いを有効にする

最終更新日:

ワイモバイルとPayPayの両方を利用しているなら、これら2つのサービスを連携させない理由は見当たりません。連携方法は簡単で、数タップで完了します。また、何らかの理由により連携を解除したい場合は、こちらも数タップで解除できます。

PayPayアプリをダウンロードする

App Storeでダウンロードする

Google Playでダウンロードする

ワイモバイルとPayPayを連携するメリット

・「ワイモバイルまとめて支払い」を利用して、PayPay残高へチャージできる。

・ワイモバイルの利用料金をPayPay残高で支払える。

・Yahoo!ショッピング、PayPayモール等のショッピングサイトで、最大の還元率でPayPay残高を受け取れる。

ワイモバイルとソフトバンクユーザーが優遇を受けるPayPayキャンペーン一覧

ワイモバイルとPayPayの連携方法

Wi-Fiをオフにする

連携の設定は、ワイモバイルの携帯電話回線を利用して行うため、Wi-Fiをオフにして操作を進めてください。

「アカウント」タブをタップする

アカウントタブ

PayPayアプリ右下の[アカウント]をタップします。

「外部サービス連携」をタップする

外部サービス連携

画面なかほどにある[外部サービス連携]をタップします。

「ソフトバンク・ワイモバイル」をタップする

ソフトバンク・ワイモバイル

[ソフトバンク・ワイモバイル]をタップします。

右端の「連携する」ボタンが、「解除する」になっている場合、PayPayとワイモバイルは連携済みです。

利用規約に同意して連携する

利用規約に同意

利用規約を確認のうえ、[上記に同意して連携する]をタップします。

「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」の設定に進む

以上で、PayPayとソフトバンク・ワイモバイルの連携が完了しました。続いて、「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」による残高チャージを有効にするために「設定に進む」をタップしてください。チャージ設定の処理が開始します。

設定に進む

請求先携帯番号を確認する

請求先携帯番号を確認する

請求先の携帯番号(ワイモバイルの番号)が表示されます。間違いなければ、[設定する]をタップします。

設定完了

完了

以上で、「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」が有効になりました。

チャージ方法は以下の記事で解説しています。

ワイモバイルまとめて支払いからPayPay残高にチャージする手順

関連記事

最新情報

Y!mobile 最新記事

格安SIM メニュー



上へ戻る