かけ放題・通話定額プランのある格安SIM比較

最終更新日:

以前、格安SIM最大の弱点は、電話代が高いこととされてきましたが、今では多くのMVNOがかけ放題プランを提供するようになり、弱点は克服されつつあります。

MVNOのかけ放題プランは、通話方式により2つのタイプに分かれます。

1つは、通常の携帯電話と同じで、スマホの電話アプリから発信をするタイプ。もう1つは、専用のアプリから電話をかける中継電話と呼ばれるタイプです。かけ放題を提供するほとんどのMVNOは、後者の中継電話方式を採用しています。

中継電話は専用アプリから発信をするか、通常の電話アプリからかける場合は相手先番号の前にプレフィックス番号を付けなければなりませんが、通話品質自体は通常の携帯電話と変わりません。また、かけ放題の時間制限を超過した場合の通話料金が、通常の20円/30秒の半額となる10円/30秒になるといったメリットもあります。

一方、中継電話のデメリットは、固定電話へかけた場合、番号通知がされないサービスがあることです。

電話代が半額!プレフィックス型通話アプリを提供する格安SIM比較

フリーダイヤルや110番にはかけられませんが、そういう場合は専用アプリからではなく、通常の電話アプリから発信すればいいだけです。

かけ放題・通話定額プランを提供するMVNO

MVNO

プラン名

月額
料金

サービス内容

電話方式

UQ mobile

5分以内の国内通話がかけ放題(おしゃべりプラン)。60分~180分の無料通話(たっぷりプラン)。通話とデータ通信コミコミ料金。

通常電話

プランS

1,980円

データ容量2GB

プランM

2,980円

データ容量6GB

プランL

4,980円

データ容量14GB

ワイモバイル

10分以内の国内通話がかけ放題。通話とデータ通信コミコミ料金。

通常電話

スマホプラン S

1,980円

データ容量2GB

スマホプラン M

2,980円

データ容量6GB

スマホプラン L

4,980円

データ容量14GB

IIJmio

誰とでも3分
家族と10分

600円

3分(家族と10分)以内の国内通話がかけ放題

中継電話

誰とでも10分
家族と30分

830円

10分(家族と30分)以内の国内通話がかけ放題

Nifmo

10分かけ放題

830円

10分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

OCNモバイルONE

OCNでんわ
10分かけ放題
オプション

850円

10分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

LINEモバイル

10分かけ放題

880円

10分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

DTI SIM

でんわ
かけ放題

780円

5分以内の国内通話がかけ放題

通常電話

DMMモバイル

5分かけ放題

850円

5分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

mineo

5分かけ放題

850円

5分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

通話定額30

840円

最大30分の国内通話
(360円おトク)

通常電話

通話定額60

1,680円

最大60分の国内通話
(720円おトク)

楽天モバイル

楽天でんわ
5分かけ放題

850円

5分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

楽天でんわ
かけ放題

2,380円

国内通話が制限なしでかけ放題

もしもシークス

かけたい放題
ライト

850円

5分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

かけたい放題
フル

1,800円

国内通話が制限なしでかけ放題

FREETEL

1分かけ放題

299円

1分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

5分かけ放題

840円

5分以内の国内通話がかけ放題

10分かけ放題

1,499円

10分以内の国内通話がかけ放題

BIGLOBE SIM

BIGLOBEでんわ
3分かけ放題

650円

3分以内の国内通話がかけ放題

中継電話

通話パック60

650円

最大60分の国内通話
(550円おトク)

U-mobile

10分以内の国内通話が月300回まで無料。通話とデータ通信コミコミ料金。

通常電話

SUPER Talk S

1,980円

データ容量2GB

SUPER Talk M

2,980円

データ容量6GB

SUPER Talk L

4,980円

データ容量12GB

U-mobile

U-CALL MAX

500円

3分以内の国内通話が1日50回まで無料

中継電話

MVNO別プラン内容の詳細

UQ mobile

UQ mobileでは、5分以内の国内通話がかけ放題となる「おしゃべりプラン」と、無料通話時間があらかじめ決められている「たっぷりプラン」の2タイプの通話定額が提供されています。両プランとも無料通話以外の内容は同じです。

おしゃべり・たっぷりプランの詳細については、別記事で解説しているのでそちらを参照してください。

プラン

月額料金

容量

無料通話

プランS

1,980円

2GB

5分かけ放題(おしゃべりプラン)or 60~180分の無料通話(たっぷりプラン)。

プランM

2,980円

6GB

プランL

4,980円

14GB

UQ mobile:サービスの詳細と特徴

UQ mobile 公式サイト


ワイモバイル

ワイモバイルの「スマホプラン」では、10分以内の国内通話が回数制限なしでかけ放題となります。10分以降は30秒20円。さらに、月額1,000円のオプションサービス「スーパーだれとでも定額」に申し込めば、通話時間、回数ともに無制限のかけ放題になります。

ワイモバイルはソフトバンクの格安ブランドで、ソフトバンク自身が運営しています。他のMVNOと違い、自社の回線網を保有しているため通信速度はキャリアと比べても遜色ありません。

速度・料金比較:ワイモバイル vs UQモバイル

プラン

月額料金

容量

無料通話

スマホプランS

1,980円

2GB

10分以内の国内通話がかけ放題。

スマホプランM

2,980円

6GB

スマホプランL

4,980円

14GB

ワイモバイル:サービスの詳細と特徴

ワイモバイル 公式サイト


IIJmio

IIJmio

「誰とでも3分 家族と10分」「誰とでも10分 家族と30分」の2種類のかけ放題プランが用意されています。IIJmioは機能が充実しているうえに通信速度も安定しているので、格安SIM選びには無難な選択肢といえます。

プラン

通話SIM

誰とでも3分(10分)

合計

3GB

1,600円

600円(830円)

2,200円(2,430円)

6GB

2,200円

2,800円(3,030円)

10GB

3,260円

3,860円(4,090円)

IIJmio:サービスの詳細と特徴

IIJmio 公式サイト


Nifmo

Nifmo

Nifmoはインターネットサービスプロバイダ大手のNiftyが運営する格安SIM。サービスの特徴は、7GBプランが他社と比べて圧倒的に安いこと、そして、家族のメンバーと容量をシェアできる「ファミリープログラム」が、他社の同等サービスと比べて自由度が高いことです。

通常の「容量シェア」は、1つのプラン(容量)を家族とシェアする形ですが、Nifmoの場合、家族のメンバーがそれぞれプランに申し込み、その合算容量をシェアする形になります。しかも、シェアするかどうかは回線ごとに決めることができるため、データ容量の配分をより細かく調整することが可能です。

それと多くの格安SIMが直近3日間の使用量に制限を課しているのに対し、 Nifmoは1日単位で使用量制限を課しています。そのため、使い過ぎてしまって速度制限がかかっても、翌日になれば通常の速度に回復するので、使い勝手がいいです。

プラン

通話SIM

10分かけ放題

合計

1.1GB

1,340円

830円

2,170円

3GB

1,600円

2,430円

7GB

2,300円

3,130円

13GB

3,500円

4,330円

Nifmo:サービスの詳細と特徴

Nifmo 公式サイト


OCNモバイルONE

ONCモバイルONE

格安SIMで最多の契約者を有するのがOCNモバイルONEです。通信速度は「普通~若干遅め」ですが、機能面はさすがに充実しています。かけ放題サービスを提供するほとんどの格安SIMが無料通話時間を「5分以内」と設定するなか、OCNモバイルONEは倍の10分無料通話を実現しています。

プラン

通話SIM

10分かけ放題オプション

合計

110MB/日

1,600円

850円

2,450円

170MB/日

2,080円

2,930円

3GB

1,800円

2,650円

6GB

2,150円

3,000円

10GB

3,000円

3,850円

20GB

4,850円

5,700円

30GB

6,750円

7,600円

500kbps
(15GB/月)

2,500円

3,350円

OCNモバイルONE:サービスの詳細と特徴

OCNモバイルONE 公式サイト


LINEモバイル

プラン名

容量

通話SIM

10分かけ放題

合計

LINEフリー

1GB

1,200円

880円

2,080円

コミュニケーションフリー

3GB

1,690円

2,570円

5GB

2,200円

3,080円

7GB

2,880円

3,760円

10GB

3,220円

4,100円

MUSIC+

3GB

2,390円

3,270円

5GB

2,720円

3,600円

7GB

3,280円

4,160円

10GB

3,520円

4,400円

LINEモバイルは、平日の昼休みの時間帯や18時以降など、格安SIMが苦手とする時間帯においても通信速度が落ちない数少ない格安SIMの1つです。当サイトが定期的に実施している速度テストでも、常に素晴らしい結果を出し続けています。

LINEモバイルの10分かけ放題は、同等サービスを提供するMVNOより数十円高いですが、通信速度を考慮すれば文句なしで一番おススメできる格安SIMです。

LINEモバイル:サービスの詳細と特徴

LINEモバイル 公式サイト


DTI SIM

DTI SIM

DTI SIMの「でんわかけ放題」の特徴は、通常の電話方式を採用していることです。電話をかける際に専用アプリを必要としません。ソフトバンクのワイモバイルとKDDIの子会社であるUQ mobileを除けば、かけ放題で通常電話方式を採用している唯一のMVNOです。

また、月額料金の安さもDTI SIMの大きな特徴の一つです。5分かけ放題のオプション料金780円は、同等プランを提供するMVNOで最安なうえに、通話SIMの料金もDMM mobileなどと並んで最安クラスです。

プラン

通話SIM

でんわかけ放題

合計

1GB

1,200円

780円

1,980円

3GB

1,490円

2,270円

5GB

1,920円

2,700円

10GB

2,800円

2,700円

15GB

4,300円

3,580円

20GB

5,550円

5,080円

ネット使い放題

2,900円

3,680円

DTI SIM:サービスの詳細と特徴

DTI SIM 公式サイト


DMMモバイル

DMMモバイル

DMMモバイルの特徴は料金プランの安さと10段階に細かく分かれた料金設定にあります。利用料金の10%がDMMポイントとして還元されるのも大きな特徴と言えます。貯まったポイントはスカイプ英会話や動画、電子書籍などのDMMサービスで利用できます。以前は、ポイントの有効期限が1ヵ月しかなく使い勝手に難がありましたが、昨年末から3ヵ月に変更されました。

プラン

通話SIM

5分かけ放題

合計

ライト

1,140円

850円

1,990円

1GB

1,260円

2,110円

2GB

1,380円

2,230円

3GB

1,500円

2,350円

5GB

1,910円

2,760円

7GB

2,560円

3,410円

8GB

2,680円

3,530円

10GB

2,890円

3,740円

15GB

3,980円

4,830円

20GB

4,680円

5,530円

DMMモバイル:サービスの詳細と特徴

DMMモバイル 公式サイト


mineo

mineo

mineoの通話定額は2つ。1つは3月1日から受付が開始された「5分かけ放題サービス」。mineo電話アプリから発信することで、5分以内の国内通話がかけ放題になります。もう1つの「通話定額」は、通常電話と同じ方式なためプレフィックス番号や専用アプリを必要としないものの、プレフィックス通話(10円/30秒)と比べても割高になります。

mineoはドコモ・au両回線に対応するMVNOで、割引サービス・機能面も独自色が強く多彩です。特に、手持ちのデータ容量がなくなってしまった際に便利な「フリータンク」は利用価値大。スタッフブログが毎日のように更新され、ユーザー間のコミュニティサイトなども充実しており、「良くしたい」という気概が伝わってきて好感が持てます。

プラン

通話SIM

5分かけ放題
通話定額30/60

合計

500MB

1,310円

850円
840円/1,680円

 

5分かけ放題:2,160円
定額30:2,150円
定額60:2,990円

1GB

1,410円

5分かけ放題:2,260円
定額30:2250円
定額60:3,090円

3GB

1,510円

5分かけ放題:2,360円
定額30:2,350円
定額60:3,190円

5GB

2,190円

5分かけ放題:3,040円
定額30:3,030円
定額60:3,870円

10GB

3,130円

5分かけ放題:3,980円
定額30:3,970円
定額60:4,810円

※上記はauプランの料金です。ドコモプランの通話SIMはauプランより90円高くなります。

mineo:サービスの詳細と特徴

mineo 公式サイト


楽天モバイル

楽天モバイル

格安SIMで初めてかけ放題サービスを導入したのが楽天モバイルです。2016年初頭に「5分かけ放題」をリリースし、翌年には時間制限なしの「かけ放題」をリリースするに至りました。

楽天モバイルのサービスの特徴は、なんと言っても楽天ポイントとの連携です。楽天モバイルの毎月の支払いに対して100円に付き1ポイント付与されるほか、通話SIMの契約者は楽天市場での買い物の際にもらえるポイントが2倍。その他にも、楽天ポイントがもらえるキャンペーンを常時開催しているので、楽天ユーザーにはうってつけの格安SIMです。

プラン

通話SIM

5分かけ放題(かけ放題)

合計

ベーシック

1,250円

850円(2,380円)

2,100円(3,630円)

3.1GB

1,600円

2,450円(3,980円)

5GB

2,150円

3,000円(4,530円)

10GB

2,960円

3,810円(5,340円)

20GB

4,750円

5,600円(7,130円)

30GB

6,150円

7,000円(8,530円)

楽天モバイル:サービスの詳細と特徴

楽天モバイル 公式サイト


もしもシークス

もしもシークス

知名度はないものの、MVNOで唯一、時間制限なしのかけ放題プランを提供するのがもしもシークスです。月額料金は1,800円。5分以内の通話が無料になる「かけたい放題ライト」は月額850円。

容量

通話SIM

かけたい放題ライト(フル)

合計

500MB

980円

850円(1,800円)

1,830円(2,780円)

1.5GB

1,580円

2,430円(3,380円)

3.5GB

2,180円

3,030円(3,980円)

5.5GB

2,780円

3,630円(4,580円)

7.5GB

3,380円

4,230円(5,180円)

10.5GB

3,980円

4,830円(5,780円)

もしもシークス 公式サイト


FREETEL

「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」の特徴は、FREETELを契約していないユーザーでもサービスを利用できることです。かけ放題プランを提供していない格安SIMをお使いの方におススメです。

FREETEL

プラン

通話SIM

だれでもカケホーダイ

合計(1分、5分、10分)

100MB

999円

1分:299円
5分:840円
10分:1,499円

1,298円(1,839円)(2,498円)

1GB

1,199円

1,498円(2,039円)(2,698円)

3GB

1,600円

1,899円(2,440円)(3,099円)

5GB

2,200円

2,499円(3,040円)(3,699円)

8GB

2,840円

3,139円(3,680円)(4,339円)

10GB

3,170円

3,469円(4,010円)(4,669円)

FREETEL 公式サイト


BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIM

BIGLBE SIMはこれまで、月額650円で最大60分の通話ができる「通話パック60」を提供してきましたが、10月27日より「3分かけ放題」も利用できるようになりました。

通話パック60は電話をかける頻度は少ないが、1回の通話が長い方に向いており、3分かけ放題は電話をかける頻度は多いが、通話時間が短い方に向いています。

● 3分かけ放題・通話パック60

プラン

通話SIM

通話定額

合計

1GB

1,400円

650円

2,050円

3GB

1,600円

2,250円

6GB

2,150円

2,800円

12GB

3,400円

4,050円

20GB

5,200円

5,850円

30GB

7,450円

8,100円

BIGLOBE SIM:サービスの詳細と特徴

BIGLOBE SIM 公式サイト


U-mobile SUPER

ユーモバイルスーパー

U-mobile SUPERは何を隠そうワイモバイルのスマホプランと同じ内容のサービスです。使用する回線もワイモバイルと同じです。ただし、ワイモバイルは2017年2月1日より、月300回までとしていた10分無料通話を回数制限なしに変更したので、ワイモバイルの方がおトクに使えます。

U-mobile SUPERの注意点は、ドコモのiPhone(スマホ)が使えないこと。逆に、ワイモバイルで販売する端末はSIMロック解除なしで使えます。それに加えて、最低利用期間が24カ月あることも留意しておく必要があります。

プラン

月額料金

容量

無料通話

SUPER Talk S

1,980円

2GB

10分以内の国内通話が月300回まで無料。

SUPER Talk M

2,980円

6GB

SUPER Talk L

4,980円

12GB

U-mobile:サービスの詳細と特徴

U-mobile SUPER 公式サイト


U-mobile U-CALL MAX

「U-CALL MAX」は、月に25GBまでを通信制限なしで利用できる「U-mobile MAX 25GB」のみに付属する通話定額オプションです。かけ放題ではないものの、3分以内の国内通話が1日50回まで無料です。

プラン

料金

容量

U-CALL MAX

合計

通話プラス

2,880円

25GB

500円

3,380円

エンタメプラス

3,980円

4,480円

U-mobile:サービスの詳細と特徴

U-mobile MAX 公式サイト

サービス比較

格安SIM メニュー

PICK UP

iPhone 7 最新情報

iPhone 7 最新情報

iPhone se 最新情報

iPhone SE 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPhone 8 最新情報

iPad 最新情報

iPad 最新情報