ワイモバイルのiPhone SE(第2世代)が届いた後の設定方法

最終更新日:

Y!mobileオンラインストアでiPhone SE(第2世代)を購入し、商品が届いた後にすべきことをまとめてみました。

Y!mobile

同梱物を確認する

同梱物

ワイモバイルから届いた箱を開けると、以下の同梱物が入っています。
1. iPhone本体と付属品が入った箱
2. 納品書
3. 利用開始までの手順等が書かれた冊子
4. SIMカード
※ 機種変更の場合、SIMカードが付属しないこともあります。

iPhone本体が入った箱の中身を確認する

iPhone SE

iPhone SE

iPhone SEの付属物は以下の通り。
1. iPhone本体
2. 説明書
3. EarPods with Lightningコネクタ
4. Lightning(USBケーブル)
5. USB電源アダプタ

※ SIMトレイ取り外しピンは説明書とともに収納されています。

ピン

SIMカードを挿入する

SIMカードが同梱している方は、iPhone SEにSIMカードを挿入しましょう。機種変更の方で、SIMカードが同梱していない場合、旧機種のSIMカードをiPhone SEに挿入してください。

SIMカードをiPhoneに挿入する方法

回線切り替え手続き

他社からのりかえ(MNP)、または機種変更でSIMカードが同梱していた方は、新しいSIMカードに電話番号を引き継ぐために、以下の番号に電話をかけて、回線切り替えの手続きを行います。音声案内に従い、電話番号などを入力するだけなので、1分もあれば完了します。

≪ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口≫
0800-919-9809 対応時間:10時~19時

●切り替えに必要な情報
・契約時に設定した4桁の暗証番号
・切り替えを行う電話番号(Pocket WiFiは契約番号)

【公式】回線切り替え方法

回線切り替えについては、以下の記事で詳しく解説しています。

電話番号の切り替え方法(ワイモバイルにMNP転入する手順 実際にauから乗り換えてみました)

iPhoneのアクティベーションと初期設定

下記のページを参考にiPhoneのアクティベーションと初期設定を行ってください。これをしないと、iPhoneで電話やネットが使えません。

iPhoneのアクティベーションと初期設定

iPhoneの旧機種(iOS 12.4以降搭載)からiPhone SEにのりかえた方は、クイックスタート機能を活用して、データを移行してください。iCloudバックアップから復元するより、より多くのデータをよりスムーズに移行できます。

クイックスタートの使い方とデータ移行方法

APN設定は不要

他社で購入したiPhone(iPhone 11シリーズを除く)にワイモバイルのSIMカードを挿入して利用する場合、APN(アクセスポイント名)と呼ばれるインターネットに接続するための情報をiPhoneに設定する必要があります。しかし、ワイモバイルが販売するiPhoneでは、APN設定は不要です。

ワイモバイルの初期設定

SNS

ワイモバイルのSIMカードをiPhone SEに入れると 、ワイモバイルからSMSがいくつか届きます。 メッセージの案内に従い、My Y!mobile利用規約への同意、Yahoo! JAPAN IDの連携、PayPayの利用手続き、Y!mobileメールとソフトバンクWi-Fiスポットの一括設定を行ってください。

【公式】ワイモバイルスマホ初期設定方法

関連記事

最新情報

Y!mobile 最新記事

格安SIM メニュー



上へ戻る